イリヤ・ラシュコフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イリヤ・ラシュコフスキー
生誕 (1984-11-17) 1984年11月17日(35歳)
出身地 ロシアの旗 ロシアイルクーツク
学歴 ハノーファー音楽演劇大学エコール・ノルマル音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ

イリヤ・ラシュコフスキー(ロシア語: Илья Рашковский; 英語: Ilya Rashkovsky1984年11月17日-)は、ロシアクラシック音楽ピアニスト[1]

略歴[編集]

1984年シベリアイルクーツク生まれ。5才で音楽をはじめ、8才でイルクーツク室内楽団と演奏。1993年から2000年にかけて、ノヴォシビルスク音楽学校でM. S. レベンソン(М. С. Лебензон)について学ぶ。2000年から2009年にはドイツハノーファー音楽演劇大学ウラジミール・クライネフに師事したのち、フランスエコール・ノルマル音楽院にてマリアン・リビツキ、ミシェル・メルレ、ドミニク・ルイスに師事し修了。幼少時より国際音楽コンクールで頭角を現し、メジャーからマイナーまでの幅広い国際コンクールに果敢に挑戦した[2][3][4][5][6][7][8][9][10][11]

録音[編集]

現在はスクリアビンのピアノソナタ全集[12]を含む五枚のアルバムがある。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ イリヤ・ラシュコフスキー”. www.hcf.or.jp. 2019年4月23日閲覧。
  2. ^ ilya-rashkovskiy”. www.fuji-culture.info. 2018年11月23日閲覧。
  3. ^ ilya-rashkovskiy”. www.concertsparisiens.fr. 2018年11月23日閲覧。
  4. ^ ilya-rashkovskiy”. tch15.medici.tv. 2018年11月23日閲覧。
  5. ^ ICC-60869”. www.cdjapan.co.jp. 2018年11月23日閲覧。
  6. ^ ilya-rashkovskiy”. www.hipic.jp. 2018年11月23日閲覧。
  7. ^ ilyarashkovskiy”. www.beethoven.org.pl. 2018年11月23日閲覧。
  8. ^ ilya-rashkovskiy”. festivalenescu.ro. 2018年11月23日閲覧。
  9. ^ ilya-rashkovskiy”. scriabin10.html. 2018年11月23日閲覧。
  10. ^ rashkovskiy”. www.mariinsky.ru. 2018年11月23日閲覧。
  11. ^ ilya_rashkovskiy”. www.concert.co.jp. 2018年11月23日閲覧。
  12. ^ ピアノ・ソナタ全集(ラシュコフスキー)”. ml.naxos.jp. 2018年11月23日閲覧。