イリーガル (2010年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
イリーガル
llégal
監督 オリヴィエ・マッセ=ドゥパス英語版
脚本 オリヴィエ・マッセ=ドゥパス
製作 Jacques-Henri Bronckart
出演者 Anne Coesens
Alexandre Golntcharov
撮影 Tommaso Fiorilli
編集 Damien Keyeux
公開 フランスの旗 2010年5月18日(映画祭上映)
ベルギーの旗 2010年10月6日
日本の旗 2011年10月2日(映画祭上映)
上映時間 90分
製作国 ベルギーの旗 ベルギー
言語 フランス語
テンプレートを表示

イリーガル』(Illegal, フランス語: Illégal)は、不法滞在のためベルギーの入国管理局に拘束された移民を描いた2010年ベルギー映画。2010年の第63回カンヌ国際映画祭の並行企画である監督週間にて上映され[1]、日本では2011年の第6回UNHCR難民映画祭にて上映された[2]。また、第83回アカデミー賞アカデミー外国語映画賞のベルギー代表作品となった(ノミネートには至らず)[3][4]

出演者[編集]

  • Anne Coesens - Tania
  • Alexandre Golntcharov - Ivan
  • Frédéric Frenay - Policier 1
  • Esse Lawson - Aissa
  • Olivier Schneider - Policier 2

参照[編集]

  1. ^ Illégal” (フランス語、英語). カンヌ映画祭 監督週間. 2014年5月20日閲覧。
  2. ^ Refugee Film Festival 難民映画祭-上映作品-イリーガル” (日本語). UNHCR難民映画祭. 2014年5月20日閲覧。
  3. ^ Belgium selects 'Illegal' for Oscars”. Variety. 2010年9月28日閲覧。
  4. ^ 9 Foreign Language Films Continue to Oscar® Race”. oscars.org. 2011年1月19日閲覧。