インクグロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
インクグロウ株式会社
INCGROW Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
111-8608
東京都中央区日本橋人形町1-2-5 ERVIC人形町ビル8F
設立 1990年7月31日(リンクインベストメント株式会社)
法人番号 1010501029420
事業内容

地域金融機関とのビジネスクラブ企画・運営業務
従業員・経営幹部向け研修、経営コンサルティング業務
M&A仲介業務

ビジネスマッチング支援事業
代表者 代表取締役社長 鈴木智博
資本金 3,300万円
売上高 43,000万円(2012年)
経常利益 3,700万円(2012年)
純利益 9975万2000円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 3億3129万3000円(2018年12月31日時点)[1]
従業員数 28名(2013年6月末現在)[2]
外部リンク http://www.incgrow.co.jp/
テンプレートを表示

インクグロウ株式会社(英文名 INCGROW Co.,Ltd.)は、全国の金融機関と提携し、中堅中小企業向けに各種経営支援サービスを提供する会社。

沿革[編集]

  • 1986年 - 株式会社ベンチャー・リンク設立。
  • 1990年7月31日 - リンクインベストメント株式会社設立。
  • 2010年 - 持株会社制移行につき会員事業を分社化。※リンクインベストメント株式会社に吸収分割
  • 2011年 - MEBOによりグループから独立 [3]インクグロウ株式会社に商号変更。
  • 2019年 - 三島信用金庫と事業承継支援で業務提携。

東京ビジネスサミット[編集]

東京ビジネス・サミット
Tokyo Business Summit
イベントの種類 展示会
通称・略称 ビジネスサミット
正式名称 東京ビジネス・サミット
開催時期 毎年9月〜10月頃
会場 東京ビッグサイト
後援 観光庁
出展数 約400ブース

東京ビジネスサミットは業種・ジャンルを限定しない異業種交流型の展示会である。全国からさまざまな業種・業態の企業が商品・サービスを携えて集結する。第28回目となる2014年は、10月2日から10月3日に開催された[4]

同社は、同名の中小企業経営者のためのビジネス情報誌「月刊ビジネスサミット」を発行している[5]。また、全国の地域金融機関(地方銀行、信用金庫、信用組合)が顧客企業の経営支援のために運営している会員組織ビジネスクラブ専用のポータルサイトを運用する[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]