イングランド・イズ・マイン モリッシー, はじまりの物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イングランド・イズ・マイン モリッシー, はじまりの物語
England Is Mine
監督 マーク・ギル
脚本 マーク・ギル
ウィリアム・タッカー
製作 ボールドウィン・リー
オライアン・ウィリアムズ
製作総指揮 ロジャー・オドネル
ブライアン・ペレラ
ティム・ヤスイ
コンプトン・ロス
マシュー・ベイカー
オリオン・リー
出演者 ジャック・ロウデン
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ
音楽 イアン・ニール
撮影 ニコラス・D・ノウランド
編集 アダム・ビスカップスキー
配給 日本の旗 パルコ
公開 イギリスの旗 2017年8月4日
日本の旗 2019年5月31日
上映時間 94分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

イングランド・イズ・マイン モリッシー, はじまりの物語』(原題:England Is Mine)は、2017年制作のイギリス映画

痛烈な言葉と独自の音楽性で1980年代のイギリスの音楽シーンを席巻したバンド「ザ・スミス」のボーカリストスティーヴン・モリッシーの「ザ・スミス」結成前の苦闘の日々を描いた音楽青春映画[1][2][3]

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

脚注[編集]