インテックス大阪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
インテックス大阪の西ゲート
インテックス大阪・西ゲートのアーチ型モニュメント
インテックス大阪
西ゲート遠景
インテックス大阪
インテックスプラザ
インテックス大阪
3号館東側外観
インテックス大阪
6号館西側搬入口外観
インテックス大阪 6号館
屋上が駐車場になっている

インテックス大阪(インテックスおおさか、Intex Osaka = International Exhibition Center)は、大阪市住之江区にある国際展示場。財団法人大阪国際経済振興センターが運営する。1985年に開業。

しばしば誤表記されるが「インックス」ではない。

目次

施設概要

「インテックスプラザ」という名称の広場の周囲に1号館から6号館まで「コ」の字の形に6つの展示館が配置されている。内、5号館は主たるAゾーンと従たるBゾーン、6号館は各々同程度の規模であるA、B、C、Dの4つのゾーンで構成されている。また3号館には付帯展示場として屋外展示場が設けられている。

日本国内では東京ビッグサイト幕張メッセに次いで3番目に大きい(総展示面積では2番目)。正式名称は「大阪国際見本市会場」である。所在地は大阪市住之江区南港北1-5-102。

  • 1号館
正面入口(西ゲート)右手にあり、位置が他の展示館より入口手前に向かって突出している。
  • 2号館
1号館の奥にある。2号館と1号館の間には自動販売機コーナーやベンチが設置されている。
  • 3号館
2号館の奥にあり、屋外展示場を併設する。屋外展示場は駐車区画が引かれており、搬入出作業車両の駐車場としても使用される。館内は柱のない無柱空間である。また天井高が15mと他の展示館より高い。
  • 4号館
正面から見て3号館の左手にある。
  • 5号館
インテックスプラザを挟んで2号館の隣にある。Aゾーンは地上1階、Bゾーンは地上3階。BゾーンはAゾーンの付帯施設であり、単独の使用はできない。Bゾーン2階には300名収容の国際会議ホールを備えている。施設管理棟的役割のセンタービルと連絡通路で直結している。
  • 6号館
3号館及び4号館の奥にある。全館中最大規模の建屋を4つの展示ゾーンに区切っている。地上階に通路を挟みA/Bゾーン、上階にC/Dゾーンがある。屋上には900台収容の来場者用駐車場を備える。

主な催し物

他、様々な催しが開かれている。

ちなみに、2005年春にドームツアーを行っていたGLAYは、前年の大阪ドーム(京セラドーム大阪)でのライブで発生した振動問題に決着がつかず、大阪のみドームでなく本会場で公演を行った(「GLAY OSAKA 4DAYS.SPECIAL 2005“WHITE ROAD”」2005年3月)。

交通機関

鉄道

バス

平日・土曜は約40分、休日には約60分間隔
平日の朝および夕のみ。以前は「国際見本市会場前停留所」が存在し、平日日中には30分程度の間隔で運行していたが、2009年3月29日のルート変更で廃止された。

関連項目

今日は何の日(5月22日

もっと見る

「インテックス大阪」のQ&A