インディアノーラ・ミシシッピ・シーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
インディアノーラ・ミシシッピ・シーズ
B.B.キングスタジオ・アルバム
リリース
録音 ロサンゼルス レコード・プラント・スタジオ[1]
ジャンル ブルース
時間
レーベル ABCレコード
MCAレコード(リイシュー)
プロデュース ビル・シムジク英語版
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 26位(アメリカ[2]
  • B.B.キング 年表
    コンプリートリー・ウェル
    (1969年)
    インディアノーラ・ミシシッピ・シーズ
    (1970年)
    ライヴ・イン・クック・カウンティ・ジェイル
    (1971年)
    テンプレートを表示

    インディアノーラ・ミシシッピ・シーズ』(Indianola Mississippi Seeds)は、アメリカ合衆国ブルース・ミュージシャン、B.B.キング1970年に発表したスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    キャロル・キングジョー・ウォルシュレオン・ラッセルといったロック・ミュージシャンがゲスト参加した[3]。冒頭の「ノーバディ・ラヴズ・ミー・バット・マイ・マザー」は、キングのピアノ弾き語りによる曲である[4]。「ハミングバード」は、ラッセルのソロ・アルバム『レオン・ラッセル』(1970年)が初出の曲で[5]、ラッセルは本作のヴァージョンにおいて、ピアノと指揮を担当している[1]

    反響[編集]

    アメリカの総合アルバム・チャートBillboard 200では、1970年11月28日に、前作『コンプリートリー・ウェル』を上回る26位を記録した[2]。一方、『ビルボード』のR&Bアルバム・チャートでは、前作に及ばず最高8位となった[6]

    本作からの先行シングル「ハミングバード」は、1970年8月22日付のBillboard Hot 100で48位に達し[7]、『ビルボード』のR&Bシングル・チャートでは25位に達した[8]。その後「チェインズ・アンド・シングス」はHot 100で45位[7]、R&Bチャートで6位となり[9]、続く「アスク・ミー・ノー・クエスチョンズ」はHot 100で40位[7]、R&Bチャートで18位となった[10]

    評価[編集]

    本作のジャケットをデザインしたロバート・ロッカートと、写真を撮影したアイヴァン・ナギーは、第13回グラミー賞英語版で最優秀アルバム・カヴァー賞を受賞した[11]

    Ron Wynnはオールミュージックにおいて5点満点中4点を付け「レオン・ラッセル作の"Hummingbird"を、自分自身の曲であるかのように響かせただけでなく、キングがいかなる状況においてもブルース色を注入し、成果を挙げていることを示した」と評している[12]。また、Gary Von Terschは1970年12月24日付の『ローリング・ストーン』誌のレビューにおいて「よりメロディックなキャロル・キング、より打楽器的なレオン・ラッセルというピアニスト達の演奏が、特にエキサイティングだ」「B.B.は彼の天才的な仕事ぶりの理解者に囲まれて、このアルバムでは選曲からアレンジや音作りに至るまで、(彼の近年のアルバムで時折見られた問題点である)過剰さが排除された」と評している[4]

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はB.B.キング作。5.はインストゥルメンタル

    1. ノーバディ・ラヴズ・ミー・バット・マイ・マザー - Nobody Loves Me But My Mother – 1:27
    2. ユーアー・スティル・マイ・ウーマン - You're Still My Woman (B.B. King, Dave Clark) – 6:04
    3. アスク・ミー・ノー・クエスチョンズ - Ask Me No Questions – 3:08
    4. アンティル・アイム・デッド・アンド・コールド - Until I'm Dead and Cold – 4:45
    5. キングス・スペシャル - King's Special – 5:10
    6. エイント・ゴナ・ウォーリー・マイ・ライフ・エニモア - Ain't Gonna Worry My Life Anymore – 5:20
    7. チェインズ・アンド・シングス - Chains and Things (B.B. King, D. Clark) – 4:53
    8. ゴー・アンダーグラウンド - Go Underground (B.B. King, D. Clark) – 4:03
    9. ハミングバード - Hummingbird (Leon Russell) – 4:38

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b B.B. King - Indianola Mississippi Seeds (Vinyl, LP, Album) | Discogs
    2. ^ a b B.B. King Chart History - Billboard 200”. 2018年11月23日閲覧。
    3. ^ Russell, Tony (2015年5月15日). “BB King obituary”. The Guardian. Guardian News and Media. 2018年11月23日閲覧。
    4. ^ a b Tersch, Gary Von (1970年12月24日). “Indianola Mississippi Seeds”. Rolling Stone. 2018年11月23日閲覧。
    5. ^ Cover versions of Hummingbird by Leon Russell | SecondHandSongs
    6. ^ B.B. King Chart History - Hot R&B/Hip-Hop Albums”. Billboard. 2018年11月23日閲覧。
    7. ^ a b c B.B. King Chart History - Hot 100”. Billboard. 2018年11月23日閲覧。
    8. ^ B.B. King Hummingbird Chart History - Hot R&B/Hip-Hop Songs”. Billboard. 2018年11月23日閲覧。
    9. ^ B.B. King Chains And Things Chart History - Hot R&B/Hip-Hop Songs”. Billboard. 2018年11月23日閲覧。
    10. ^ B.B. King Ask Me No Questions Chart History - Hot R&B/Hip-Hop Songs”. Billboard. 2018年11月23日閲覧。
    11. ^ 13th Annual GRAMMY Awards - 1970”. GRAMMY.com. Recording Academy. 2018年11月23日閲覧。
    12. ^ Wynn, Ron. “Indianola Mississippi Seeds - B.B. King”. AllMusic. 2018年11月23日閲覧。