インドネシア大統領杯国際ボクシングトーナメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

インドネシア大統領杯国際ボクシングトーナメント(いんどねしあだいとうりょうはいこくさい-)は、インドネシアジャカルタで開催されている、アマチュアボクシングの国際大会である。

概要[編集]

「プレジデントカップ」と呼ばれることもあるが、AIBAプレジデントカップ国際トーナメントとは全く別の大会である。

2011年の第21回大会では25ヶ国が参加。井上尚弥須佐勝明村田諒太らの3人の日本人選手が金メダルを獲得し、国別対抗で日本が優勝を果たした[1]

脚注[編集]