インパルス (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
インパルス
ジャンル
  • ドラマ
  • SF
原作 Steven Gould
Impulse
企画 ジェフリー・リーバー
出演者
作曲 Deru
国・地域 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 1
話数 10(各話リスト)
各話の長さ 44–51 分
製作
製作総指揮
プロデューサー
  • Kim Todd
  • Michael Pendell (パイロット)
撮影地 オンタリオ州
撮影監督
  • David Greene
  • Colin Hoult
撮影体制 シングルカメラ
編集
  • Tamara Luciana
  • Christopher S. Capp
  • Doc Crotzer
製作
  • Hypnotic
  • Universal Cable Productions
放送
放送チャンネル YouTube Premium
映像形式 4K解像度 UHDTV
放送期間 2018年6月6日 (2018-06-06) - 放送中

インパルス』(Impulse)は、YouTube Premiumで2018年6月6日に公開された、アメリカのSFテレビドラマシリーズであり、Steven Gouldの小説"Impulse"を原作とする。Lauren LeFranc、ジェフリー・リーバーダグ・リーマン、David Bartisが製作総指揮を務め、LeFrancはショーランナーも務める。2019年後半には10話からなるシーズン2の公開が予定されている[1].。

概要[編集]

シリーズは、16才の女子高校生ヘンリーを主人公とする。ヘンリーは痙攣をおこす持病があり、危機に陥ったときに発作を起こしテレキネシステレポーテーションの能力を発揮する[2]

あらすじ[編集]

シーズン1[編集]

16才の女子高生ヘンリーはシングルマザーの母クレオとともに、母のボーイフレンドのトーマスとその娘で同年齢のジェナと同居する。ヘンリーには痙攣をおこす持病があるが、高校のバスケットボール選手で人気者のクレイ・ボーンに車の中でレイプされそうになり、痙攣をおこしてテレキネシスで車を破壊し、自身は家にテレポーテーションしてしまう。クレイは下半身不随となり、地元の有力者で裏で麻薬を扱う父親のビルは犯人としてヘンリーに無理やり名指しさせたエイモス・ミラーを、長男のルーカスに殺させる。保安官代理のハルチェはブーン家を疑い捜査する。ヘンリーは自分の能力をジェナや同級生のタウンズに打ち明け、自分の能力の謎を解明しようとする。やがてブーン家はヘンリーの能力とクレイの怪我の真実を知るが、エイモスの復讐をはかるミラー家と抗争になる。一方、超能力を持つ人間たちを狩る組織の手がヘンリーに伸びる。

キャスト[編集]

メイン[編集]

  • Maddie Hasson : ヘンリエッタ・"ヘンリー"・コールズ : 痙攣をおこす持病と制御できない超能力を持つ16才の女子高生
  • Sarah Desjardins : ジェナ・フェイス・ホープ : ヘンリーの母の内縁の夫トーマスの娘
  • エヌーカ・ヴァネッサ・オークマ : アンナ・ハルチェ : レストンの保安官代理
  • Craig Arnold : ルーカス・ブーン : クレイ・ブーンの兄、自動車修理工
  • Tanner Stine : クレイ・ブーン : 高校のバスケットボール選手で人気者
  • キーガン=マイケル・キー : マイケル・ピアース : テレポーテーション能力を持つ男
  • ミッシー・パイル : クレオ・コールズ : ヘンリーの母でトーマス・ホープと同居する

リカーリング[編集]

  • Matt Gordon : トーマス・ホープ : クレオ・コールズの内縁の夫、ビル・ブーン経営のボーリング場に勤める
  • デビッド・ジェームズ・エリオット英語版 : ビル・ブーン : クレイとルーカスの父、自動車販売店主、実は麻薬業者、クレオの雇用主
  • Michelle Nolden : ウェンディ : ビルの元妻
  • Genevieve Kang : パティ・ヤン : ヘンリーのクラスメートの女子生徒
  • Daniel Maslany : タウンズ・リンダーマン : ヘンリーの超能力に興味を持つクラスメートの男子生徒
  • Gabriel Darku : ザック : バスケットボール選手でクレイのチームメイト
  • Lauren Collins : メーガン・リンダーマン : タウンズの姉
  • Amadeus Serafini : ジョッシュ : ヘンリーの元ボーイフレンド
  • Aidan Devine : デール : 保安官
  • Keon Alexander : ドミニク : テレポーテーション能力を持つフランス人
  • Alex Paxton-Beesley : サビーヌ : ドミニクの妻
  • Raphael Bergeron-Lapointe : トリスタン : ドミニクの息子
  • Callum Keith Rennie : ニコライ : テレポーテーション能力者を追跡する男
  • Duane Murray : サム : ドミニクの知人
  • Gordon Harper : エイモス・ミラー : 薬物過剰摂取で死んだ男
  • Shawn Doyle : ジェレマイア・ミラー : エイモスの父
  • Tara Rosling : エスター・ミラー : エイモスの母

エピソード[編集]

シーズン1[編集]

通算
話数
タイトル監督脚本放送日
1"導き"
"Pilot"
ダグ・リーマン原案:ジェフリー・リーバー
脚本:ジェフリー・リーバー & Jason Horwitch & Gary Spinelli
2018年6月6日 (2018-06-06)
冒頭で、ドミニクが地下鉄と氷原の間をテレポーテーションしながら男に追いかけられる。ニューヨーク州レストンに住むヘンリーは痙攣をおこす持病を持つ女子高生であり、母クレオ、その内縁の夫トーマス・ホープ、その娘ジェナと同居する。高校のバスケットボールの花形選手のクレイ・ブーンにレイプされそうになり、痙攣の発作を起こしながらテレキネシスで車を破壊し自分は思わずホープ家に転移する。ジェナに打ち明けて警察に交通事故として通報する。クレイは意識不明の重体となる。クレイの兄ルーカスはヘンリーを尋問するために車のトランクに押し込んで拉致するが、ヘンリーは再び意図せずに家に転移する。
2"心の状態"
"State of Mind"
Alex KalymniosLauren LeFranc2018年6月6日 (2018-06-06)
テレポーテーションで逃げ切ったドミニクは妻子とともに隠れ家に転移する。ハルチェ保安官代理はクレイの事件を捜査を上司の保安官デールに妨害される。クレイの父で自動車販売業を営み、裏では麻薬を販売するビル・ブーンはヘンリーに息子を傷つけた相手を名指しさせ、ヘンリーはエイモス・ミラーを指さす。クレイはやがて意識を回復し、脅えたヘンリーはジェナの目の前でテレキネシス能力を発揮する。
3"足踏み"
"Treading Water"
Ed FraimanDebra Fordham2018年6月6日 (2018-06-06)
ドミニクはテレポーテーションを妨害した装置を持ってサムの家に行く。だが中には追跡装置が仕掛けられており、隠れ家に来た男がドミニクの妻のサビーヌを殺す。ヘンリーは学校のトイレを破壊して家に転移する。ヘンリーはタウンズとジェナの前で恐怖による転移を再現しようとするが失敗するが、後に一人だけで実験した時には再現する。意識を回復するも、下半身が麻痺しレイプの記憶をなくしたクレイを訪ね、父親のビルの部下たちに襲撃されたと嘘をつく。
4"生と死"
"Vita/Mors"
Mark TonderaiJohn McCutcheon2018年6月6日 (2018-06-06)
ドミニクは息子のトリスタンを探すが罠にかかり、息子を殺して自殺する。ハルチェは麻薬過剰摂取で死んだエイモス・ミラーの両親を訪ね、ビル・ブーンを調べる。ヘンリーは睡眠中にどこかの物置に転移をし、タウンズに協力を求め目の前で同じ場所に転移するが、銃を持った男の気配を感じて戻る。再び同じ場所に転移し、昔住んでいた家であることを思い出す。ジェナは父と亡き母の思い出に浸る。ダイナーに勤めていたクレオはビル・ボーンの自動車販売店に雇われる。
5"ワシとハチ"
"The Eagle and the Bee"
ヘレン・シェイヴァーMatt Pitts2018年6月6日 (2018-06-06)
エイモスの父親ジェレマイアが麻薬を製造してビルに流していたことがわかる。DEAとデールはともにエイモスの捜査を止めるようハルチェに言う。ヘンリーは転移した家に住む老女に会って話を聞く。ルーカスは再婚した母の家を訪ねるが慰めは得られない。ジェナはザックと親しくなる。ドミニクを追い詰めた男ニコラスは、レストンの超能力者を探すよう命令される。
6"追悼"
"In Memoriam"
Valerie WeissMichael Bhim & Clare McQuillan2018年6月6日 (2018-06-06)
ヘンリーは元ボーイフレンドのジョッシュに迎えに来てもらう。バスケットの試合の前に、タウンズとジェナは科学クラブの表彰を受け、クレイは主将として永久欠番の名誉を受ける。ヘンリーはジョッシュと寝るが、クレイを不具にした記憶に苦しみ、クレイに真実を打ち明ける。ジェナはザックと初体験を済ませる。ハルチェはクレオを使ってビル・ボーンを調べる。
7"食い違い"
"He Said, She Said"
Maggie KileyTorrey Speer2018年6月6日 (2018-06-06)
ルーカスは、麻痺した体に慣れないクレイの世話をし、ヘンリーの行動を不審に思う。ニコラスが保険調査員を装ってブーンの店を訪れる。ジェナはザックとの初体験をヘンリーに打ち明ける。ハルチェはエイモス・ミラーがクレイの怪我を招いたと信じていることをヘンリーから聞く。クレオがブーン一家をディナーに招く間、ハルチェがブーンの家に忍び込むと、エイモスの父ジェレマイアも捜索に来る。ヘンリーは母の腕の中で倒れる。
8"目覚め"
"Awakening"
Rebecca JohnsonLauren LeFranc & Debra Fordham2018年6月6日 (2018-06-06)
ヘンリーは昏睡状態に入り、子供の頃にニコライが父親を襲った場面を見る。ルーカスはクレイがヘンリーをレイプしようとしたと父親に伝えるが、ビルは信じない。ミラー家はエイモスの仇をとろうと武装してブーンの自動車販売店に向かう。ジェナはクレイがヘンリーをレイプしかけたことをクレオに打ち明ける。ジェナが家に帰るとニコライが侵入している。そこにヘンリーが転移してくる。ジェナにナイフを刺されたニコライは転移して逃げる。
9"為すことを知らぬ"
"They Know Not What They Do"
Cherien DabisLauren LeFranc & Matt Pitts2018年6月6日 (2018-06-06)
二人の男が林の中で倒れたニコラスを救出する。ハルチェがDEAとともに監視カメラで見守る中、クレオはクレイがヘンリーをレイプしようとしたとビルを責める。そこにミラー家が来て、ルーカスがエイモスを殺したことを認めろとビルに迫る。銃撃戦が始まり、デール保安官が死ぬ。ルーカスはクレオの乗った車に乗り込んで逃げる。DEAがビルとその部下、ミラー家を逮捕する。ビルはDEAの協力者であり、ミラー家の捜査に協力していたことがわかる。ルーカスは父に頼まれてエイモスを殺したことをクレオに告白して解放する。ヘンリーは母を探し、エイモスの母が放火したブーン屋敷に入り、クレイとともに転移して脱出する。
10"新しい始まり"
"New Beginnings"
Mairzee AlmasLauren LeFranc2018年6月6日 (2018-06-06)
ビルはDEAとの取引で釈放されるが、財産はFBIに没収される。ルーカスはミラー家に来る。クレイはヘンリーが超能力で自分の麻痺を招いたことを知り、父親に伝える。ビルはホープ家に来て銃でクレオとヘンリーを脅し、銃を撃った瞬間ヘンリーはビルのちぎれた腕とともに異国の家に転移し、自分たち家族の写真を見る。列車の前に飛び込んで再びホープ家に転移すると、クレオもビルも見当たらないが、ニコラスを見かける。


出典[編集]