イーゴリ・シャリモフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イーゴリ・シャリモフ Football pictogram.svg
Igor Shalimov 2016.jpg
2016年のシャリモフ
名前
本名 イーゴリ・ミハーイロヴィチ・シャリモフ
Igor Mihailovich Shalimov
ラテン文字 Igor Shalimov
ロシア語 Игорь Михайлович Шалимов
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1969-02-02) 1969年2月2日(49歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦モスクワ
身長 182cm
体重 76kg
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1991 ソビエト連邦の旗 スパルタク・モスクワ 95 (20)
1991-1992 イタリアの旗 フォッジャ 33 (9)
1992-1994 イタリアの旗 インテル・ミラノ 50 (11)
1994-1995 ドイツの旗 MSVデュースブルク 21 (0)
1995-1996 スイスの旗 ACルガーノ 12 (4)
1995-1996 イタリアの旗 ウディネーゼ 20 (0)
1996-1998 イタリアの旗 ボローニャ 34 (5)
1998-1999 イタリアの旗 ナポリ 19 (2)
通算 284 (51)
代表歴
1990-1991[1] ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 20 (2)
1992[1] 独立国家共同体の旗 CIS 4 (0)
1992-1998[1] ロシアの旗 ロシア 23 (3)
監督歴
2001-2002 ロシアの旗 クラスノズナメンスク
2003 ロシアの旗 ウラニア・エリスタ
2008-2011 ロシアの旗 ロシア女子代表
2015-2016 ロシアの旗 クラスノダール2
2016 ロシアの旗 クラスノダール(コーチ)
2016 ロシアの旗 クラスノダール(暫定)
2016-2018 ロシアの旗 クラスノダール
2018- ロシアの旗 ヒムキ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

イーゴリ・ミハイロヴィチ・シャリモフ(Igor Mihailovich Shalimov, 1969年2月2日 - )は、ロシアモスクワ出身のサッカー指導者。元サッカー選手、サッカー指導者。元ロシア代表。ポジションはミッドフィールダー。現在はFCヒムキの監督を務める。

クラブ[編集]

ロコモティフ・モスクワFCスパルタク・モスクワのユースを経て1986年にスパルタク・モスクワでキャリアをスタートさせた。

スパルタク・モスクワで数シーズンにわたり活躍し、1991年には、ダン・ペトレスク、イーゴリ・コリヴァノフらとともに、ズデネク・ゼーマン率いるセリエAのフォッジャ・カルチョに加入した。ミラクル・フォッジャの一員として、ジュゼッペ・シニョーリ、ロベルト・ラムバウディ、フランチェスコ・バイアーノらとともに快進撃を続けた。

フォッジャでの活躍が認められ、翌シーズンにはインテル・ミラノに約12億円で移籍した。しかしインテル・ミラノではその移籍金に見合うような活躍はできず、1994-95シーズンにはブンデスリーガのデュースブルクへ移籍した。

その後、スイスのACルガーノを経て、再びセリエAに戻りウディネーゼボローニャナポリでプレー。ナポリ在籍時の1998-99シーズンにステロイド使用の出場停止処分を受け引退した。

代表[編集]

ソビエト連邦代表としては1990 FIFAワールドカップ・イタリア大会に出場した。

ソ連崩壊後はCIS代表としてUEFA EURO '92に出場した。

1994 FIFAワールドカップ・アメリカ大会でも中心選手とみられていたが、アンドレイ・カンチェルスキス、イーゴリ・コリヴァノフ、セルゲイ・キリアコフ、ヴァシリ・クルコフらとともに当時のロシア代表監督パヴェル・サディリンに反旗を翻し出場をボイコットした。

オレグ・ロマンツェフがロシア代表監督就任後は代表に復帰、UEFA EURO '96では再び大舞台でプレーした。

出典[編集]