ウィズ・ペン・イン・ハンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウイズ・ペン・イン・ハンド」(With pen in hand)は、ボビー・ゴールズボロ1968年に発表したポップススタンダード・ナンバーである。1968年にビリー・ベラがヒットさせ、1969年にはヴィッキー・カー盤がヒット、その他、数多くのカバーを生んだ離婚をテーマにしたバラードの傑作である。

ウイズ・ペン・イン・ハンド
ヴィッキー・カーシングル
初出アルバム『フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ』
A面 ウイズ・ペン・イン・ハンド
B面 君の瞳に恋してる
リリース
録音 1969年(アルバム『For once in my life』収録)
ジャンル ポップス
時間
レーベル リバティ・レコード
作詞・作曲 ボビー・ゴールズボロ・
プロデュース  デイブ・ペル, ロン・ブレッドソー
チャート最高順位
ビルボード35位
ヴィッキー・カー シングル 年表

ウイズ・ペン・イン・ハンド
(1969年)
愛よ永遠に
(1969年)
テンプレートを表示

解説[編集]

 「ハニー」を大ヒットさせたボビー・ゴールズボロが1968年に発表した作品で、離婚書類にサインする夫の気持ちを綴った曲。ビリー・ベラ盤が1968年に全米43位を記録。ジョニー・ダレル盤はカントリー・チャートで3位まで上昇した。ヴィッキー・カーはゴールズボロに頼み歌手の一部を女性歌手向けに手直ししてもらい1969年に全米35位、全英39位を記録しグラミー賞の最優秀女性歌唱賞にノミネートされた。その後もゴールズボロの自作自唱盤が1972年に全米94位を記録。1978年にはドロシー・ムーア盤がヒットしている。 [1]

主要なカヴァー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 世界の名曲とレコード:アメリカン・ポピュラー 青木啓著,誠文堂新光社 ,1979, p.446
  2. ^ Top pop album tracks, 1955-1992, by Joel Whitburn, Record Research, c1993, p.496 ISBNː 0-89820-094-6

https://www.discogs.com/ja/Vikki-Carr-With-Pen-In-Hand/release/1756053