ウィリアム・キャヴェンディッシュ=ベンティンク (第6代ポートランド公爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第6代ポートランド公爵ウィリアム・キャヴェンディッシュ=ベンティンク
William Cavendish-Bentinck, 6th Duke of Portland
William Cavendish-Bentinck, 6th Duke of Portland, by Elliott & Fry.jpg
6代ポートランド公(1900年頃、Elliott & Fry
生年月日 1857年12月28日
没年月日 1943年4月26日
出身校 イートン・カレッジ
所属政党 保守党
称号 ガーター勲章勲爵士 (KG)
ロイヤルヴィクトリア勲章勲爵士 (GCVO)
枢密顧問官 (PC)
Territorial Decoration (TD)
配偶者 ウィニフレッド・ダラス=ヨーク
テンプレートを表示

第6代ポートランド公爵ウィリアム・ジョン・アーサー・チャールズ・ジェイムズ・キャヴェンディッシュ=ベンティンク: William John Arthur Charles James Cavendish-Bentinck, 6th Duke of Portland1857年12月28日 - 1943年4月26日)は、イギリスの貴族。ガーター勲章勲爵士、ロイヤル・ヴィクトリア勲章ナイト・グランド・クロス勲爵士、枢密顧問官Territorial Decoration勲爵士。

アーサー・キャヴェンディッシュ=ベンティンクとその最初の妻エリザベス・ソフィア・ホーキンズ=ホイットシッドの息子。妻はウィニフレッド・アン・ダラス=ヨーク英語版

元々貧乏な下級士官だったが、25歳の時に父の従兄である第5代ポートランド公爵ウィリアム・ジョン・キャヴェンディッシュ・キャヴェンディッシュ=スコット=ベンティンク英語版が未婚のまま死亡したためポートランド公爵位を継いだ。彼の死後、ポートランド公爵位は息子のウィリアム・アーサー・ヘンリー・キャヴェンディッシュ=ベンティンク英語版が相続した。

関連項目[編集]

  • セントサイモン - ウィリアム・キャヴェンディッシュ=ベンティンクの所有馬。1883年にふとしたきっかけで手に入れた。セントサイモンはサラブレッド血統を塗り替えるほどの種牡馬で、ウィリアムに24万ポンドもの大金をもたらした。
  • カーバイン - オセアニアの歴史的名馬。オーストラリアから13000ギニーで輸入。イギリス中でセントサイモンの血が溢れる中、関係がないオセアニアの名馬を輸入し窮地を打開しようとした。産駒のスペアミントを通じてサラブレッドに影響を残している。
先代:
ウィリアム・キャヴェンディッシュ=スコット=ベンティンク
ポートランド公爵
第6代: 1879年 - 1943年
次代:
ウィリアム・キャヴェンディッシュ=ベンティンク