ウィン・カンファレンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ウィン・カンファレンス Women's International Networking Conference (WINConference)は、1998年にノルウェーの社会起業家のパイオニアであるクリスティン・エングヴィグ(Kristin Engvig)により創設された事業である[1]。ウィンとはWomen's International Networkingの頭文字をとってWINと書く。ウィン・カンファレンスは、独立した国際的な女性達のリーダーシップ組織で、フェミニンで本物の国際的方法によりリーダーをモデル化し、開発し、権限を与え、結び付けることを目的とした。国際的に働く女性や、女性のリーダーシップ、多様性インクルーシブに積極的な企業にとっての参考資料と呼ばれている。グローバルリーダーシップフォーラム。女性のネットワーキングカンファレンス[2]ヨーロッパの首都で毎年運営されている[3]。 会議の焦点は、女性、女性のエンパワーメント、リーダーシップで [4] ガーディアンは、「Sisterhood 2.0」と名付けたトレンドの一部としてそれを説明している[5]Financial Expressによると、この種のもので最大の会議の1つ。 [6]

設立者クリスティン・エングヴィグは 、1998年の会議ではミラノのパラッツォデッレステリーネ[7]やIBMセンターにてWINConferenceを開始、企業の女性や駐在員のグループと[8]、ビジネスマン、幹部、学者、 NGOの代表者などが参加[9]。カンファレンスは、経営とビジネスにおける女性と、仕事と生活のバランスをとる方法についての研究も行っている。 [10] [11]

会議は毎年開催され、2009年現在、世界中から約500人の参加者がある[12]。 カンファレンスは、 Japan WIN Conference [13]やWINConference Nigeriaなどのグローバルおよびローカル会議を主催[14]。 会議が初めてインドで開催されたのは2013年[15]。 2016年現在、グローバル会議には129の異なる国籍の13,000人以上の参加者が集まっている[16]

開催日程[編集]

年に一度9月-10月頃、主に欧州にてグローバルカンファレンスが開催される。また地域ごとに、開催する国や地域があり、マンチェスター、インド、日本、ナイジェリアが毎年に開催している。

協賛スポンサー[編集]

過去の出席者[編集]

  • 2019年 アテネ ロリー・ライトフット(Lori Lightfoot) 米国シカゴ市長
  • 2016年 ローマ ヴィルジニア・エレーナ・ラッジ(Virginia Elena Raggi)イタリアローマ市長

関連組織[編集]

  • ウィン (WIN)
  • ウィンカンファレンス Women's International Networking Conference(WINConference)
  • ウィンコーポレートネットワークグループ (WIN Corporate Networking Group)
  • ウィン開発財団 (WIN Development fund)
  • ウィン委員会 (WIN Committee)

現在および過去の実績[編集]

  • 2017年9月オスロ
  • 2016年9月ローマ[9] - 美しさ、つながり、自信を持って道を切り開きます。 [11]
  • 2016年3月ニューデリー [6]
  • 2015年4月東京 [1]
  • 2015年9月ローマ- 洞察、優雅さ、行動で世界を鼓舞
  • 2014年4月[4]
  • 2014ベルリン- 変化の壮大な飛躍
  • 2013プラハ- 共に繁栄:美、信頼、情熱とともに。 [17]
  • 2012ローマ- スペースを作る:可能性を見つける
  • 2011ローマ[18] - 歴史の創造
  • 2010 ビジョンの実現:明快さ、熱意、注意を払って
  • 2009 Wisdom in Action:人、組織、社会の変革
  • 2008未来の創造:革新、完全性、活力
  • 2007次の一歩を踏み出す:大胆不敵、優雅、そして共に
  • 2006ローマ- 変化する勇気
  • 2005未来をリードする
  • 2004人々をつないで影響を与える
  • 2002国境を越えた女性のパートナーシップ
  • 2001世界をリードする女性
  • グローバル時代の女性のための2000年の持続可能な戦略
  • 1999国際的に働く女性のための勝利戦略
  • 1998グローバリゼーション時代の女性のための勝利戦略

脚注[編集]

  1. ^ a b Osumi, Magdalena (2015年4月14日). “Conference highlights need to empower women, embrace diversity in the workplace” (英語). The Japan Times Online. ISSN 0447-5763. http://www.japantimes.co.jp/news/2015/04/14/national/conference-highlights-need-empower-women-embrace-diversity-workplace/ 2017年6月22日閲覧。 
  2. ^ Ninja Marketing, 28 Settembre 2016 "Global WINConference : bellezza, connessioni e fiducia per un futuro al femminile"
  3. ^ http://www.alleyoop.ilsole24ore.com/2017/06/19/win-conference-festeggia-20-anni-di-talenti-femminili-ad-oslo/
  4. ^ a b Mie, Ayako (2014年4月18日). “Raise corporate profile of women, confab urges” (英語). The Japan Times Online. ISSN 0447-5763. http://www.japantimes.co.jp/news/2014/04/18/national/raise-corporate-profile-of-women-confab-urges/ 2017年6月22日閲覧。 
  5. ^ Kemenade, Daniëlle van de (2015年11月12日). “Sisterhood 2.0: why traditional networking isn't working for women” (英語). The Guardian. ISSN 0261-3077. https://www.theguardian.com/women-in-leadership/2015/nov/12/sisterhood-20-why-traditional-networking-isnt-working-for-women 2017年6月22日閲覧。 
  6. ^ a b “Global Women’s International Networking (WIN) Conference comes to India” (英語). The Financial Express. (2016年3月15日). http://www.financialexpress.com/india-news/global-womens-international-networking-win-conference-comes-to-india/226026/ 2017年6月22日閲覧。 
  7. ^ https://www.hotelpalazzostelline.it/
  8. ^ ‘Il network è rosa’, Sole 24 Ore, 25 September 2000, di Rosanna Santonocito
  9. ^ a b Ferrier, Lorraine (2016年9月14日). “For Successful Business – Mum's the Word” (英語). The Epoch Times. http://www.theepochtimes.com/n3/2155401-for-successful-business-mums-the-word/ 2017年6月22日閲覧。 
  10. ^ D'Angelo (2016年8月22日). “Donne manager: meno carriera e più tempo per pensare a se stesse / Lavoro / Women / Home - Business People” (イタリア語). Business People. 2017年6月22日閲覧。
  11. ^ a b Nicolini, Marzia (2016年10月13日). “Come cambiano le donne manager” (Italian). Vanity Fair. https://www.vanityfair.it/mybusiness/news/16/10/13/come-cambiano-le-donne%C2%A0manager 2017年6月22日閲覧。 
  12. ^ Flair Italia, October 2006, Intervista a Kristin Engvig
  13. ^ “Women's International Networking Conference 2013 - Savvy Tokyo” (英語). Savvy Tokyo. (2013年11月12日). https://savvytokyo.com/womens-international-networking-conference-2013/ 2017年6月22日閲覧。 
  14. ^ WINCONFERENCE Nigeria seeks to empower women in leadership — Partner”. Sundiata Post (2016年10月8日). 2017年6月22日閲覧。
  15. ^ Pisharoty, Sangeeta Barooah. “More power to women” (英語). The Hindu. http://www.thehindu.com/features/metroplus/society/more-power-to-women/article4481845.ece 2017年6月22日閲覧。 
  16. ^ Donna Moderna, 27 September 2016 "A Roma le leader di 129 Paesi", di Emanuela Zuccalà
  17. ^ 16th Winconference Global Leadership Forum | Realizing You” (英語). World News. 2017年6月22日閲覧。
  18. ^ Smale, Alison (2011年10月18日). “Daring to Do in Tough Times” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2011/10/19/world/europe/19iht-letter19.html 2017年6月22日閲覧。