ウェザーニュースLiVE (番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウェザーニュースLiVE
ジャンル 気象情報番組
製作
制作 ウェザーニューズ
放送
音声形式 ステレオ
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年4月16日 -
放送時間 月曜 - 日曜23:00 - 24:00
放送分 60分
ウェザーニュースLiVE

ウェザーニュースLiVE』は、ウェザーニューズの24時間動画生放送「ウェザーニュースLiVE」で配信されている気象情報番組。

概要[編集]

当番組はウェザーニュースLiVE・ミッドナイトと同様に通常時(M1)はキャスターは出演せず、ウェザーリポートの紹介や天気予報をスクロール表示で随時伝えられる。

異常気象や地震発生時(WNI分析で推定最大震度が3以上、もしくは不明の場合)は番組を中断し、幕張テクノガーデンB館23階にあるウェザーニューズ・グローバル予報センター(通称:予報センター)から最新情報を伝える。

23:00~24:00の間は、「ウェザーロイドの時間」と称してWEATHEROID Type A Airiが担当している。通常は番組スタッフが動作モデルと機械音声の打ち込みを担当しているが、木曜のみ山岸愛梨が動作モデルと声を担当している。

2018年4月16日よりSOLiVE24からウェザーニュースLiVEへのリニューアルに伴い、9:00~10:00、16:00~17:00、23:00~24:00(ただし前述のとおり23:00~24:00の時間帯はWEATHEROID Type A Airiが担当)を当番組の時間帯とし、番組を開始。

2018年10月17日から16:00~17:00の時間帯を檜山沙耶駒木結衣が担当となった。

2018年12月1日の番組改編に伴い、9:00~10:00および16:00~17:00の時間帯は終了。ただし23:00~24:00の「ウェザーロイドの時間」は継続。

2019年7月8日の番組改編に伴い、キャスターのクロストークの再放送に変更。23:00~24:00の「ウェザーロイドの時間」は毎週木曜22:00~23:00の放送に移行。

放送時間の変遷[編集]

  • 2018年4月16日 - 2018年11月30日 月曜 - 日曜 9:00 - 10:00 16:00 - 17:00 23:00 - 24:00
  • 2018年12月1日 - 月曜 - 日曜 23:00 - 24:00

コーナー[編集]

  • 本日の振り返りと感謝。

ウェザーニュースLiVEの各番組のキャスターのクロストークの再放送とウェザーリポートの紹介。

過去のコーナー[編集]

  • お天気川柳
  1. ^ “ウエザーニュースの番組”. (2019年7月10(水))