ウェザーニュース タッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ウェザーニュース タッチ(うぇざーにゅーす たっち)とは、株式会社ウェザーニューズ携帯電話スマートフォンタブレット情報端末向けに作成・配信している天気予報アプリケーションの事である。

概要[編集]

  • 2009年1月27日ソフトバンクモバイルアップル系スマートフォンであるiPhone版の同アプリからサービスを開始[1]。その後、ウィルコムAndroid系のスマートフォンにもサービスを拡大した。
  • 開始当初は「天気予報Ch.」・「雨雲レーダーCh.」・「衛星Ch.」の3つのチャンネルのみだったが[1]、現在は「ライブカメラCh.」や「ウェザーリポートCh.」・「SOLiVE24Ch.」などの様々なチャンネルが随時追加され、2011年4月1日現在、最大20のチャンネルで構成されている[2]
  • Android系ウェザーニュースタッチは当初、固有機種での対応だったが、後にAndroidバージョンによる対応に切り替わった(現在はOSバージョン2.1以降対象)。ただ、2012年10月現在、ドコモ タブレットの一部機種[3]などは非対応となっている。
  • 2011年3月18日に公開されたiPhone版Ver1.10.0のアップデートによりアプリ容量が20MB以上となり、3G回線によるアップデートができなくなっていたが、同年10月11日に公開されたiPhone版Ver1.12.1でアプリ容量の改善が行われ、3G回線でもダウンロード・アップデートが可能になった。

沿革[編集]

  • 2009年(平成21年)
    • 1月27日 - iPhone用天気予報アプリ「ウェザーニュース タッチ」のサービスを開始[1]
  • 2010年(平成22年)
    • 1月29日 - HYBRID W-ZERO3(ウィルコム)用天気予報アプリ「ウェザーニュース タッチ」のサービスを開始[4]
    • 4月1日 - NTTドコモのAndroidスマートフォンであるXperiaSO-01B)の発売に合わせ、Android用天気予報アプリ「ウェザーニュース タッチ」のサービスを開始(縦表示のみ対応)[5]
    • 8月 - 累計で140万ダウンロードを突破[6]
    • 10月 - 累計で170万ダウンロードを突破[7]
    • 10月29日 - 当日に実施した、「ウェザーニュース タッチ」のバージョンアップに伴い、新たにDesire(ソフトバンクモバイル)、GALAXY S(NTTドコモ)、IS01au)向けへの正式サービスを開始[8]
    • 10月29日 - iPhone向けに地震・台風・雨雲のプッシュ通知サービスを開始[7][9]
    • 11月25日 - 同日発売の光iフレームNTT東日本)向けにウェザーニューズの天気情報アプリを配信開始[10]
    • 11月26日 - 同日発売のGALAXY Tab(NTTドコモ)向けへの正式サービスを開始。
  • 2011年(平成23年)
    • 4月15日 - Android向けに地震・雨雲のメッセージ機能サービスを開始[11]
    • 4月26日 - Android版に『ウェザーリポートCh.』が搭載され、これまでiPhone版のみだった「ウェザーリポート」がAndroidでも可能となる[12]
    • 9月 - iPhone版・Android版累計で500万ダウンロードを突破[13]
  • 2012年(平成24年)
    • 3月1日 - KDDIが提供する「auスマートパス」アプリ群としてAndroid版KDDI用「ウェザーニュースタッチ for auスマートパス」を提供開始。専用ch.として「ソラテナch.」を追加。
    • 7月28日 - iPhone版バージョン2.0.0リリース。別物と言えるほど内容が変化した。天気を簡便に見ることができる「だけの」アプリから、SNS機能を拡張した。ユーザー同士の交流が図れるなどのメリットがある反面、ただ天気を見たいだけの利用者にもユーザー登録とログインが必須になるなど、簡便性は非常に低下した。このバージョンアップへの賛否は個々の使い方によるであろうが、2012/8/31現在でこのバージョンへのiTunesストア評価全8452件中およそ9割に当たる7675件が最低の★1つをつけ、大半のユーザーがこの変化に「否」の回答を与えている。
    • 11月21日 ‐ Android版でこれまでアラームをメールで通知していたがiPhone版同様通知バーなどによるプッシュ通知が可能となった。設定は自分で設定できプッシュ通知に設定後はメールでは通知されなくなる。但し「あの頃~」経由のメール設定やOSバージョンなどによっては引き続きメールで届く
    • 12月 - iPhone版・Android版累計で800万ダウンロードを突破

搭載チャンネル[編集]

※2012年11月現在[14]。iPhone版、Android版ほぼ共通。機種によって、利用できないチャンネルが存在するので注意。
※☆:一部有料会員メニュー、★:SmartMessage通知サービス及びスマートアラーム通知サービス対象、●:『あの頃のウェザーニュース』内メールサービス対象

  • 『SmartMessage設定』☆
    『スマートアラーム設定』(iPhone版、Android版プッシュ通知、Android版は一部メール通知)。OSバージョンやiPod touchなど一部非対応のためSmartMessageのみ)☆
  • 『あの頃のウェザーニュース』(2011年11月18日に開設されたスマートフォン版ウェザーニュースサイトと同じ)
  • 『天気予報Ch.』
  • 『10分天気予報ch.』
  • 『雨雲レーダーCh.』★●
  • 『衛星Ch.』
  • ライブカメラCh.
  • 『天気図Ch.』
  • 『台風Ch.』☆★●
  • SOLiVE24Ch.
  • ウェザーリポートCh.』☆
  • 『地震Ch.』☆★●(iPhone版、Android版緊急地震速報通知対応、Android版は一部端末未対応で地震chにて速報の確認可能)
  • 『津波Ch.』★●
  • 『警報・注意報Ch.』★●
  • 『雷Ch.』★●
  • 『ソラウタCh.』
  • 『減災Ch.』
  • 『星空ch.』
  • 『紅葉Ch.』(期間限定)☆
  • さくらCh.』(期間限定)☆
  • 花粉Ch.』(期間限定)☆
  • 『花火天気ch.』(期間限定)☆
  • ゲリラ雷雨Ch.』(期間限定)☆★
  • 『スキー&スノボーch.』(期間限定)☆
  • 『ソラテナch.』(KDDI向けAndroid版アプリauスマートパス会員のみ)

海外展開[編集]

  • ウェザーニューズによる、同様のサービスは海外でも行われており、韓国では、2010年6月25日サムスン電子の新型スマートフォンである「GALAXY S」の発売に合わせ、当アプリの韓国版である、天気予報アプリ「ウェザーニュース」のサービスを開始している[15]

備考[編集]

  • 2010年8月4日に発売された、『日経トレンディ9月号』(日経BP)ではiPhoneやAndroid上で公開されている、主要天気予報アプリ計14本をダウンロードし、約2週間の予報的中率を検証した結果、当アプリが8割の的中率を記録し、トップだったと発表した[16]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『iPhone用アプリ「ウェザーニュース タッチ」を無料で開始』 株式会社ウェザーニューズ 2009年1月27日
  2. ^ 『「ウェザーニュースタッチ」に『津波Ch.』『注意報・警報Ch.』『雷Ch.』を追加』 株式会社ウェザーニューズ 2011年4月1日
  3. ^ MEDIAS TAB N-06Dなど。
  4. ^ 『「ウェザーニュースタッチ」がウィルコムの携帯でスタート』 株式会社ウェザーニューズ 2010年1月29日
  5. ^ 『「ドコモマーケット」の提供開始について』 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 2010年3月18日
    『Android向け「ドコモマーケット」4月1日から 音楽配信やゲームなど提供』 ITmedia 2010年3月18日
    『第3回 縦表示と横表示どちらにも対応している?--アプリとブラウザで検証』 ITmedia+Dモバイル 2010年8月20日
  6. ^ 『iPhone用「ウェザーニュースタッチ」で「ゲリラ雷雨Ch.」スタート』 株式会社ウェザーニューズ 2010年8月10日
  7. ^ a b 『iPhone用「ウェザーニュースタッチ」で、地震・台風・雨雲プッシュ通知開始』 株式会社ウェザーニューズ 2010年10月29日
  8. ^ 『「au one Market」の提供開始について』 KDDI株式会社・沖縄セルラー電話株式会社 2010年3月30日
    『KDDI、auのAndroidスマートフォン向けアプリマーケット「au one Market」を発表』 japan.internet.com 2010年3月31日
    『auのスマートフォン「IS01」の販売開始および「au one Market」の提供開始について』 KDDI株式会社・沖縄セルラー電話株式会社 2010年6月24日
    『ウェザーニュースタッチ ~ Android用アプリケーション v1.24 デベロッパー』 AndroLib
  9. ^ 『ウェザーニュースタッチに地震/台風/雨雲のプッシュ通知機能を追加』 ITmedia+Dモバイル 2010年10月29日
  10. ^ 『「フレッツ・マーケット」と「光iフレーム」の提供開始について』 東日本電信電話株式会社 2010年11月17日
    『NTT東日本:アンドロイド搭載新端末「光iフレーム」25日発売 専用コンテンツサービス』 毎日新聞デジタル 2010年11月17日
    『NTT東、家庭用のAndroid搭載タブレット端末「光iフレーム」』 ケータイ Watch 2010年11月17日
  11. ^ 『津波・落雷・注意報・警報情報をいち早くあなたのスマートフォンへお知らせ』 株式会社ウェザーニューズ 2011年4月15日
  12. ^ 『ニッポンの空をみんなで実況中継する「ウェザーリポートCh.」がAndroid携帯でスタート』 株式会社ウェザーニューズ 2011年4月26日
  13. ^ 『「ウェザーニュースタッチ」が500万ダウンロード突破!』 株式会社ウェザーニューズ 2011年9月12日
  14. ^ 『紅葉スポットが見頃を迎えたら「紅葉行こうよメール」であなたのスマホにお知らせ』 株式会社ウェザーニューズ 2011年11月4日
  15. ^ 『天気アプリ「ウェザーニュース」がサムスンの「GALAXY S」に搭載』 株式会社ウェザーニューズ 2010年6月25日
  16. ^ 『「天気予報アプリ」の“的中率”に大差!iPhone、アンドロイド、主要アプリを徹底検証』 日経トレンディネット 2010年8月10日

関連項目[編集]