ウェストチェスター・スクエア-イースト・トレモント・アベニュー駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウェストチェスター・スクエア-
イースト・トレモント・アベニュー駅
Westchester Square–
 East Tremont Avenue
NYCS-bull-trans-6.svg NYCS-bull-trans-6d.svg
ニューヨーク市地下鉄
East Tremont South.jpg
プラットホーム
駅情報
住所 East Tremont Avenue & Westchester Avenue
Bronx, NY 10461
ブロンクス区
地区 ウェストチェスター・スクエア
座標 北緯40度50分26秒 西経73度50分31秒 / 北緯40.840567度 西経73.842072度 / 40.840567; -73.842072座標: 北緯40度50分26秒 西経73度50分31秒 / 北緯40.840567度 西経73.842072度 / 40.840567; -73.842072
ディビジョン AディビジョンIRT
路線 IRTペラム線
運行系統       6 Stops all times except rush hours in the peak direction (平日20時45分迄の混雑方向を除く終日) <6>Stops rush hours in peak direction only (平日20時45分迄の混雑方向)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: Bx4, Bx4A, Bx8, Bx21, Bx24, Bx31, Bx40, Bx42
構造 高架駅
ホーム数 相対式ホーム 2面
線路数 3線(1線は不使用)
その他の情報
開業日 1920年10月24日(99年前) (1920-10-24
バリアフリー設備 バリアフリー・アクセス
旧駅名/名称 ウェストチェスター・スクエア駅
Westchester Square
利用状況
乗客数 (2017)1,917,007[1]減少 1.8%
順位 256位(425駅中)
次の停車駅
北側の隣駅 ミドルタウン・ロード駅: 6 Stops all times except rush hours in the peak direction <6>Stops rush hours in peak direction only
南側の隣駅 ゼレガ・アベニュー駅: 6 Stops all times except rush hours in the peak direction <6>Stops rush hours in peak direction only

ウェストチェスター・スクエア駅
Westchester Square Station (Dual System IRT)
座標 北緯40度50分26秒 西経73度50分32秒 / 北緯40.8406度 西経73.8421度 / 40.8406; -73.8421
複合資産 New York City Subway System MPS
NRHP登録番号 05000227[2]
NRHP指定日 2003年3月30日

ウェストチェスター・スクエア-イースト・トレモント・アベニュー駅 (Westchester Square–East Tremont Avenue) はブロンクス区ペラム・ベイのウェストチェスター・アベニューとコマース・アベニュー、レーン・アベニューの交差点に位置するニューヨーク市地下鉄IRTペラム線の駅である。<6>系統が平日20時45分迄の混雑方向に停車し、それ以外の時間帯は6系統が停車する。

駅構造[編集]

P
ホーム階
相対式ホーム、右側扉が開く
南行緩行線 NYCS-bull-trans-6d.svg 平日午前:ブルックリン・ブリッジ-シティ・ホール駅行き ゼレガ・アベニュー駅
NYCS-bull-trans-6.svg 平日午前以外:ブルックリン・ブリッジ-シティ・ホール駅行きゼレガ・アベニュー駅
混雑方向急行線 定期列車なし
北行緩行線 NYCS-bull-trans-6d.svg 平日午後:ペラム・ベイ・パーク駅行きミドルタウン・ロード駅
NYCS-bull-trans-6.svg 平日午後以外:ペラム・ベイ・パーク駅行きミドルタウン・ロード駅
相対式ホーム、右側扉が開く
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
G 地上階 出入口
配線図
凡例
ミドルタウン・ロード駅
ウェストチェスター・スクエア-
イースト・トレモント・アベニュー駅

駅はペラム線がパークチェスター-東177丁目駅(現:パークチェスター駅)から当駅まで延伸開業した1920年10月24日にウェストチェスター・スクエア駅 (Westchester Square) として開業した。相対式ホーム2面と緩行線2線・急行線1線を有した2面3線の高架駅で、中央の急行線は定期旅客列車の設定が無い。また、駅の北側には6系統および<6>系統の車両の基地となっているウェストチェスター車両基地への入出区線が接続しており、南行緩行線と急行線はこの連絡線を跨いでいる。

1981年、MTAは地下鉄内で最も老朽化した69駅の中に当駅をあげている[3]。駅は2015年-2019年投資計画の一環として当駅含めて30駅の改装が予定されており、改装期間中は最大6ヶ月間駅は休止される。改装工事ではWi-Fiや携帯端末充電所の設置、案内看板や照明の更新が行われる予定である[4][5]。ただし、この改装工事は資金の割り当てを2020年-2024年投資計画まで延期されている[6]

また、2018年4月に行われた2015年-2019年投資計画の改訂においてエレベーターの設置が発表されている[7]

出入口[編集]

駅名にはイースト・トレモント・アベニューとあるが、その通りに接続する出入口は一切なく、ウェストチェスター・アベニューとコマース・アベニュー、レーン・アベニューの交差点北西に階段が1本接続している[8]

<6>系統が駅を発車する
出入口の階段踊り場にあるステンドグラスアート
入口

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Facts and Figures: Annual Subway Ridership 2013–2018”. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2019年7月18日). 2019年7月18日閲覧。
  2. ^ NPS Focus”. National Register of Historic Places. アメリカ合衆国国立公園局. 2011年12月12日閲覧。
  3. ^ Gargan, Edward A. (1981年6月11日). “AGENCY LISTS ITS 69 MOST DETERIORATED SUBWAY STATIONS”. ニューヨーク・タイムズ. https://www.nytimes.com/1981/06/11/nyregion/agency-lists-its-69-most-deteriorated-subway-stations.html 2016年8月13日閲覧。 
  4. ^ MTA Will Completely Close 30 Subway Stations For Months-Long "Revamp"”. Gothamist. 2016年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月18日閲覧。
  5. ^ MTAStations”. governor.ny.gov. Government of the State of New York. 2016年7月18日閲覧。
  6. ^ Berger, Paul (2018年4月3日). “New York Subway Cuts Back Plans to Renovate Stations” (英語). Wall Street Journal. ISSN 0099-9660. https://www.wsj.com/articles/mta-runs-low-on-funds-cuts-back-station-upgrade-program-1522747921 2018年4月3日閲覧。 
  7. ^ Funding For Subway Station ADA-Accessibility Approved” (英語). www.mta.info (2018年4月26日). 2018年4月27日閲覧。
  8. ^ MTA Neighborhood Maps: Pelham Bay”. mta.info. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2015年). 2016年7月20日閲覧。