ウェスレアン・ホーリネス教団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウェスレアン・ホーリネス教団[1]
団体種類 包括宗教法人[1]
所在地 東京都台東区柳橋2-22-3[1]
法人番号 1010505001276
主要人物 川崎豊[1]
収入 不明
支出 不明
ボランティア人数 不明
従業員数 不明
ウェブサイト 不明
テンプレートを表示

ウェスレアン・ホーリネス教団(ウェスレアン・ホーリネスきょうだん)は、東京都に事務所を置くプロテスタント系のキリスト教団。ホーリネス運動の流れを組んでおり、日本福音同盟に加盟している。

歴史[編集]

  • 1901年(明治34年) 伝道者中田重治と宣教師C.カウマンの協力によって開設
  • 1917年(大正6年) 東洋宣教会ホーリネス教会を設立
  • 1942年(昭和17年) 日本政府からの宗教弾圧を受ける
  • 1943年(昭和18年) 教会解散(戦後復興)
  • 1969年(昭和44年) 日本キリスト教団万博紛争
  • 1988年(昭和63年) ウェスレアン・ホーリネス神学院を設立した。
  • 1992年(平成4年) 「ホーリネスの群教会連合」と「ホーリネス福音同志会」が合同して「ウェスレアン・ホーリネス教会連合」を結成した。現在の名前に改称。
  • 1995年(平成7年) 淀橋教会の韓国部がヨハン早稲田キリスト教会として独立。

所在地[編集]

  • 東京都台東区

特色[編集]

  1. ^ a b c d 宗教年鑑平成28年版, p. 122.