ウェリントン国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウェリントン国際空港
Wellington International Airport
空港空撮
空港空撮
IATA: WLG - ICAO: NZWN
概要
国・地域  ニュージーランド
母都市 ウェリントン
種類 公共
所有者 Infratil、Wellington City Council
運営者 Wellington International Airport Ltd
標高 13 m (42 ft)
座標 南緯41度19分38秒 東経174度48分19秒 / 南緯41.32722度 東経174.80528度 / -41.32722; 174.80528座標: 南緯41度19分38秒 東経174度48分19秒 / 南緯41.32722度 東経174.80528度 / -41.32722; 174.80528
公式サイト 公式サイト
地図
ウェリントン国際空港の位置
ウェリントン国際空港の位置
WLG/NZWN
ウェリントン国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
16/34[1] 2,081×45 アスファルト
統計 (2011年[2])
旅客数 5,135,000
発着回数 100,696
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ウェリントン国際空港(ウェリントンこくさいくうこう、: Wellingoton International Airport)は、ニュージーランドの首都、ウェリントンにある国際空港

歴史[編集]

就航航空会社と就航都市[編集]

国際線[編集]

航空会社就航地
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空 メルボルン空港メルボルン)、シドニー国際空港シドニー
ナンディ国際空港ナンディ) [季節運航]
オーストラリアの旗 カンタス航空
運航はジェット・コネクト英語版
メルボルン空港(メルボルン)、シドニー国際空港(シドニー)
オーストラリアの旗 ヴァージン・オーストラリア ブリスベン空港ブリスベン)、シドニー国際空港(シドニー)
シンガポールの旗 シンガポール航空 キャンベラ国際空港キャンベラ)、シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール)(ともに2016年9月20日より就航予定)[3]

国内線[編集]

航空会社就航地
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空 オークランド国際空港オークランド)、クライストチャーチ国際空港クライストチャーチ)、ダニーデン国際空港ダニーデン
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空
運航はエア・ネルソン英語版
ダニーデン国際空港(ダニーデン)、ハミルトン国際空港ハミルトン)、インバーカーギル空港インバーカーギル)、ネーピア、ネルソン、ニュープリマス、ロトルア、タウランガ
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空
運航はEagle Airways
ウッドボーン空港ブレナム)、ギズボーン、パーマストンノース空港パーマストンノース)、タウポ英語版ティマルー英語版、ワンガヌイ、ウエストポート、ファカタネ、ファンガレイ
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空
運航はマウントクック航空
クライストチャーチ国際空港(クライストチャーチ)、ダニーデン国際空港(ダニーデン)、ハミルトン国際空港(ハミルトン)、クイーンズタウン空港クイーンズタウン)、ネーピア
ニュージーランドの旗 エア・チャタム チャタム諸島
ニュージーランドの旗 エア2ゼアー英語版 ウッドボーン空港(ブレナム)、パラパラウム英語版
ニュージーランドの旗 サウンズ・エア英語版 ウッドボーン空港(ブレナム)、カイコウラ、ネルソン、ピクトン
オーストラリアの旗 ジェットスター航空 オークランド国際空港(オークランド)、クライストチャーチ国際空港(クライストチャーチ)、クイーンズタウン空港(クイーンズタウン)

空港アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]