ウェンディ・ワッサースタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウェンディ・ワッサースタインWendy Wasserstein, 1950年10月18日 - 2006年1月30日)はアメリカ合衆国劇作家

ブルックリンに富福な織物業の経営者であったモリス・ワッサースタイン(Morris Wasserstein)と、ローラ・シュリーファー(Lola Schliefer)の四番目の子として生まれる。両親ともにユダヤ人。兄はブルース・ワッサースタインである。 母方の祖父のシムオン・シュリーフェル(Simon Schliefer)はポーランド劇作家で、ニュージャージー州パターソンに移住しヘブライ学校の学長となった。

作品[編集]

戯曲[編集]

映画脚本[編集]

出版[編集]

  • Elements of Style (a novel), forthcoming, April 2006 (Knopf).
  • Sloth. New York: Oxford University Press (2005), (ISBN 0195166302).
  • Shiksa goddess : or, how I spent my forties : essays. New York: Knopf (2001), (ISBN 0375411658).
  • Bachelor Girls. New York: Knopf, Distributed by Random House (1990), (ISBN 0394561996).

受賞[編集]

死亡記事[編集]

関連項目[編集]