ウエスP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウエスP(Wes-P、うえすぴー、1987年11月15日[1] - )とは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する日本のお笑い芸人ピン芸人)である。身長:163cm、体重:70kg、血液型:A型[1]埼玉県上尾市出身[1]。本名、植草和久(うえくさ かずひさ)。

人物・経歴[編集]

埼玉県立大宮東高等学校卒業。高校の1年先輩にハライチ澤部佑がいる。NSC東京12期生[1]。同期は渡辺直美ジャングルポケットジェラードンなど。2006年デビュー。本名および海外での活動名は植草和久(Mr.UEKUSA)[2]

身体の柔軟性を活かしたパフォーマンスを展開する。ネタのBGMとしてダフト・パンク『One More Time』を使用している。

2012年11月5日放送の『森田一義アワー 笑っていいとも!』の企画「めざせ1DAYレギュラー ウルトラソウル芸人選手権」にて初の5人抜きを達成する。2014年より、こいくち、ベン山形ボヨンボヨンとともに「よしもとお笑い大道芸」のメンバーとして活動を始める。2700のツネがリーダーを務める、電撃ネットワークを意識した宴会芸パフォーマンスユニット「BAD×TEN」のメンバーでもある。

布切れ1枚を裸体の上に乗せ、その上に3つのティーカップを置いてテーブルクロス引きを行う、「世界一危険なテーブルクロス引き」を披露する動画を投稿したところ、海外のメディアから注目を集める。

2018年フランスのテレビ番組『La france a un incroyable talent』(『アメリカズ・ゴット・タレント』のフランス版)で、決勝に進出した[3]

出演[編集]

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]