ウォーレス・スピアモン・シニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウォーレス・スピアモン・シニア Portal:陸上競技
選手情報
ラテン文字 Wallace Spearmon Sr.
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 100m, 200m
大学 アメリカ合衆国の旗 アーカンソー大学
生年月日 (1962-09-03) 1962年9月3日(55歳)
成績
世界選手権 200m 準決勝1組5着 (1987年)
地域大会決勝 パンアメリカン競技大会
200m 3位 (1987年)
自己ベスト
100m 10秒19 (1987年)
200m 20秒27 (1987年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ウォーレス・スピアモン・シニアWallace Spearmon Sr.1962年9月3日 ‐ )は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手。専門は短距離走100mで10秒19、200mで20秒27の自己ベストを持つ。

200mがメインのスプリンター。1987年ユニバーシアードで金メダリスト、パンアメリカン競技大会で銅メダリスト、ローマ世界選手権でセミファイナリストになるなど活躍した。息子のウォーレス・スピアモンもスプリンターで、2007年大阪世界選手権4×100mリレーで金メダル、2005年ヘルシンキ世界選手権の200mで銀メダルを獲得するなど、世界選手権で4つのメダルを獲得している。

自己ベスト[編集]

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風を意味する。

種目 記録 年月日 場所
屋外
100m 10秒19 (+1.9) 1987年5月23日 アメリカ合衆国の旗 ノックスビル
200m 20秒27 (+1.4) 1987年7月3日 西ドイツの旗 レーデ
室内
200m 21秒14 1987年2月1日 カナダの旗 シェルブルック

主要大会成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1986 グッドウィルゲームズ ソビエト連邦の旗 モスクワ 200m 3位 20秒49
1987 ユニバーシアード ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ザグレブ 200m 優勝 20秒42
4x100mR 優勝 38秒66
1987 パンアメリカン競技大会 アメリカ合衆国の旗 インディアナポリス 200m 3位 20秒53
1987 世界選手権 イタリアの旗 ローマ 200m 準決勝 20秒87 (+0.5)