ウズベキスタンの映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ウズベキスタン映画の歴史は大きく2つに分けることができる。ウズベク・ソビエト社会主義共和国 (ウズベクSSR、1924年–1991年) 時代の映画とウズベキスタン独立後 (1991年-現在)の映画である。ソビエト連邦時代の映画はロシア語もしくはウズベク語で制作されていた。ソビエト連邦時代に高い評価を受けた映画としては、あなたに魅せられて (1958年)、マハッラの集会 (1960年)、悪童 (1977年)等がある。

ウズベキスタンには多くの映画スタジオがある。1925年に設立されたウズベクフィルム (ウズベク語: Oʻzbekfilm / Ўзбекфильм)は国内最古かつ最大の映画スタジオである[1]

目次

ウズベキスタンの映画監督

  • アリー・ハムライェフ英語版, 1937年5月19日生、タシュケント
  • アンヴァール・トゥライェフ英語版, 1934年6月21日生、サマルカンド
  • ボリス・カヌノフ英語版, 1947年5月24日生、タシュケント
  • エドゥアルド・ハチャトゥロフ英語版, 1936年4月27日生、タシュケント
  • エリャール・イシュムハメドフ英語版, 1942年5月1日生、タシュケント
  • エルダル・ウラズバイェフ英語版, 1940年10月11日生、タシュケント
  • ゲオルギー・ユングヴァルド=ヒルケヴィチ英語版, 1934年10月22日生、タシュケント
  • フサイン・エルキノフ英語版, 1960年生、タシュケント
  • ジャハーンギール・カシモフ英語版
  • カミル・ヤルマトフ英語版
  • ラティーフ・ファイズィイェフ英語版
  • メリス・アブザーロフ英語版, 1938年11月18日、ヤンギユル
  • ナビ・ガニエフ英語版
  • ラーシド・マリコフ英語版
  • シャフカト・カリモフ英語版
  • シュフラト・アッバーソフ英語版, 1931年1月16日生、タシュケント
  • ユースフ・ラズィコフ英語版, 1957年生、タシュケント
  • ユルダシュ・アグザモフ英語版 (1909年5月10日 – 1985年6月16日)
  • ズルフィカール・ムサコフロシア語版 1958年1月19日生、タシュケント

ウズベキスタンの映画俳優

一般に高い評価を受けているウズベキスタンの映画俳優の一覧。

  • アレクサンドル・アブドゥロフ英語版
  • アリー・ハムライェフ英語版
  • アリシェル・ウザコフ英語版
  • アサル・シャディイェヴァ英語版
  • ディルノーザ・クバイェヴァ英語版
  • エルガシュ・カリモフ英語版
  • ジャムシード・ザキロフ英語版
  • ローラ・ユルダシェヴァ英語版
  • メリス・アブザーロフ英語版
  • ライハン・ガニイェヴァ英語版
  • シャフゾーダ英語版
  • シュフラト・アッバーソフ英語版
  • シトラ・ファルマノヴァ英語版
  • ターヒル・サーディコフ英語版
  • イェフィム・ブランフマン英語版
  • ユルダシュ・アグザモフ英語版
  • ズィヤーダ・カビーロヴァ英語版

ウズベキスタンの映画作品

一般に高い評価を受けているウズベキスタン映画の一覧。

  • UFO少年アブドラジャン英語版 (1991)
  • 旅立つ者、残る者英語版 (1986)
  • 花嫁の反乱英語版 (1984)
  • あなたに魅せられて英語版 (1958)
  • マハッラの集会英語版 (1960)
  • 悪童英語版 (1977)
  • おばあちゃん将軍英語版 (1982)
  • 良き結婚式を!英語版 (1978)
  • ズルフィーヤはどこ?英語版 (1964)

関連項目

  • 中央アジアの映画英語版
  • ソビエト連邦の映画英語版
  • 世界の映画

脚注

  1. ^ A. M. Prokhorov, ed (1974). “Uzbekfilm” (ロシア語). ソビエト大百科事典 (3rd ed.). モスクワ: Soviet Encyclopedia.