ウナイ・ヌニェス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はヌニェス第二姓(母方の)はゲストーソです。
ウナイ・ヌニェス Football pictogram.svg
名前
本名 ウナイ・ヌニェス・ゲストーソ
Unai Núñez Gestoso
ラテン文字 Unai Núñez
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1997-01-30) 1997年1月30日(22歳)
出身地 ポルトゥガレテ
身長 186cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
ポジション DF
背番号 3
利き足 右足
ユース
2007-2015 スペインの旗 アスレティック・ビルバオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2016 スペインの旗 CDバスコニア 28 (1)
2016-2017 スペインの旗 ビルバオ・アスレティック 33 (3)
2017- スペインの旗 アスレティック・ビルバオ 46 (1)
代表歴2
2017- スペインの旗 スペイン U-21 13 (0)
2019- スペインの旗 スペイン 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月23日現在。
2. 2019年9月8日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ウナイ・ヌニェス・ゲストーソUnai Núñez Gestoso . 1997年1月30日 - )は、スペインバスク州ビスカヤ県ポルトゥガレテ出身のプロサッカー選手プリメーラ・ディビシオンアスレティック・ビルバオに所属している。スペイン代表。ポジションはDF

来歴[編集]

2007年にアスレティック・ビルバオカンテラに入団。2015年に傘下のCDバスコニアに昇格し、2015-16シーズンはテルセーラ・ディビシオンで28試合に出場。

2016年6月、Bチームにあたるビルバオ・アスレティックへの昇格が決まり、2016-17シーズンはセグンダ・ディビシオンで33試合に出場。

2017年6月7日、トップチームへの昇格が決定。2017年8月20日のヘタフェCF戦で、プリメーラ・ディビシオンデビュー。2016-17シーズンまでトップチームの監督を務めたエルネスト・バルベルデが監督に就任したFCバルセロナが、ヌニェスの獲得に興味を示す中[1][2]、10月30日にビルバオと2023年までの契約を締結[3]。2018年3月31日のセルタ・デ・ビーゴ戦で、ラ・リーガ初ゴールを決めた。

代表経歴[編集]

2017年8月からU-21のスペイン代表に招集されており、2019年6月に行われたUEFA U-21欧州選手権2019では主力選手の一人としてチームの優勝に貢献した。

2019年8月30日、ロベルト・モレノ監督によってスペインA代表に選出され、9月8日に行われたUEFA EURO 2020予選フェロー諸島戦で代表デビューを飾った。

タイトル[編集]

U-21スペイン代表

脚注[編集]

  1. ^ バルサ 狙うは20歳の新星”. SPORT.ne.jp (2017年10月20日). 2018年11月1日閲覧。
  2. ^ バルベルデ監督が希望するのは即戦力になるセンターバック”. Mundo Deporpivo.jp (2017年11月13日). 2018年11月1日閲覧。
  3. ^ ビルバオがU-21スペイン代表DFヌニェスと2023年まで契約延長…今季はリーガ10試合に出場”. 超ワールドサッカー (2017年10月31日). 2018年11月1日閲覧。