ウリキャピタル・ドリームシックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ソウルウリカード・ハンセ
原語表記 서울 우리카드 위비
ホームタウン 韓国の旗 ソウル特別市
クラブカラー 薄緑、緑
創設年 2013年
所属リーグ 韓国Vリーグ
監督 韓国の旗 パク・ヒサン
ホームページ 公式サイト
 表示 

ソウルウリカード・ハンセ韓国語: 서울 우리카드 위비)は、韓国ソウルを本拠地とする男子バレーボールチーム。旧称「ウリキャピタル・ドリームシックス」「ラッシュ・アンド・キャッシュ・ドリームシックス」。

歴史[編集]

2008年に創設。2009年7月1日にチーム名をドリームシックスと定めて 7月15日にチーム創設式が行われた。2009-2010年から韓国Vリーグに参加する。 2011年9月、ウリキャピタルを買収した全北銀行はドリームシックスの経営には関わらないことを表明。これによりチームの存続が危ぶまれたが、韓国バレーボール連盟の管理球団とすることで存続が決定した。

2012年8月より消費者金融の「ラッシュ・アンド・キャッシュ」が1年間の契約でスポンサーとなり、現在のネーミングとなった。1年間のスポンサー契約終了後、ウリカード(ウリ銀行系列)がスポンサーとなり2013/14シーズンからは牙山ウリカード・ハンセとなる[1]

なおホームアリーナの奨忠体育館の改修工事期間中は忠清南道牙山市に一時移転していた。2015年の改修工事完了に伴いソウルに戻り現チーム名。

主な成績[編集]

韓国Vリーグ
  • 優勝:なし

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 月刊バレーボール 2013年6月号 93ページ