エイムクリエイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社エイムクリエイツ
AIM CREATE Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
164-0001
東京都中野区中野3-34-28
中野南口ビルディング11F - 13F
設立 1959年(昭和34年)8月4日
(株式会社丸井広告事業社)
業種 建設業
法人番号 1011201000704
事業内容 店装事業、広告事業、商業施設事業
代表者 取締役社長 佐々木 一
資本金 1億円
売上高 251億円(2017年度実績)
純利益 6億6100万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 279億1900万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 330(2019年4月1日現在)
決算期 毎年3月
主要株主 (株)丸井グループ 100%
(2019年4月1日現在)
外部リンク www.aim-create.co.jp
テンプレートを表示

株式会社エイムクリエイツは、丸井グループ連結子会社で、店舗内装・広告商業施設の3つの事業を柱とする企業。「空間の総合プロデューサー」と自称している。

店装事業[編集]

グループ内の内装から始まった事業で、現在ではさまざまな店舗の企画設計施工など、店舗経営に関するさまざまな提案をしている。業種が"建設"となっているのはそのためである[2]

広告事業[編集]

グループ内の広告作成から始まった事業で、現在ではさまざまな店舗の企画や経営にたずさわってきた経験を活かし、店舗の利用価値向上のためのサポートをしている。

商業施設事業[編集]

プロパティマネジメント事業と呼ばれている。店作りの知識を活かし、店舗の実践的な経営をしている。

丸井グループ内においては、2007年より、マルイ店舗跡をリニューアルしたエンクローズド(共同店舗型)ショッピングモールの′モディ'(modi)を展開していた(2019年4月1日に、丸井へ経営移譲した)。

その他の事業[編集]

前記に付随する事業として、不動産事業がある。

沿革[編集]

その他[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]