エウレリユス・ジュカウスカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エウレリユス・ジュカウスカス
Eurelijus Žukauskas
引退
ポジション(現役時) センター
身長(現役時) 216cm (7 ft 1 in)
体重(現役時) 112kg (247 lb)
基本情報
本名 Eurelijus Žukauskas
愛称 ジュキス (Žukis)
ラテン文字 Eurelijus Žukauskas
リトアニア語 Eurelijus Žukauskas
誕生日 (1973-08-22) 1973年8月22日(45歳)
 リトアニア
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 Flag of the Lithuanian Soviet Socialist Republic.svg リトアニア・ソビエト社会主義共和国 クライペダ
ドラフト 1995年2巡目54位スーパーソニックス 
選手経歴
1994-1997
1997-2000
2000-2001
2001-2002
2002-2004
2004-2005
2005-2006
2006-2007
2007-2009
BCネプトゥーナス
BCジャルギリス
フォルティトゥード・ボローニャ
ロコモティフ
BCウニクス
Ülkerspor
オリンピアコスBC
BCリエトゥヴォス・リータス
BCジャルギリス
代表歴
キャップ リトアニアの旗 1995–2004
 
獲得メダル
男子バスケットボール
リトアニアの旗 リトアニア
夏季オリンピック
1996 アトランタ
2000 シドニー
ユーロバスケット
2003 スウェーデン

エウレリユス・ジュカウスカスEurelijus Žukauskas、([ɛʊˈrʲɛlʲɪjʊs ʐʊˈkɐ̂ˑʊskɐs] ( 音声ファイル)1973年8月22日 - )は、リトアニアのプロバスケットボール選手。

経歴[編集]

1995年のNBAドラフトで2巡目54位でシアトル・スーパーソニックスから指名を受けた。同年6月28日、権利がミルウォーキー・バックスに移った。

2007年BCジャルギリスと1年契約を結んだ。翌年、さらに1年契約を結んだ。

代表歴[編集]

1996年から2004年までバスケットボールリトアニア代表に選出された。リトアニアが銅メダルを獲得したアトランタ五輪およびシドニー五輪に出場した[1]。リトアニアが優勝を果たした2003年ユーロバスケットにも代表として出場した[1]。なお、同時期にリトアニア代表にはミンダウガス・ジュカウスカス選手もいたが、姓が同じでも血縁関係はない[2]

引退[編集]

2009年5月20日、引退した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Istorija”. Lietuvos krepšinio federacija. 2016年8月24日閲覧。
  2. ^ Kazanėje Mindaugas ir Eurelijus Žukauskai vadinami broliais” (2002年3月20日). 2016年8月24日閲覧。