エクアドル空軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エクアドル空軍

エクアドル空軍西: Fuerza Aérea Ecuatoriana:FAE)はエクアドル空軍

歴史[編集]

独立した軍種としてのエクアドル空軍の創設は世界史的にも早いほうであり、1920年10月27日に設立される。その後、隣国ペルーとの間の紛争でたびたび出動する。冷戦後においては、1981年1995年の紛争でペルー空軍と空中戦を行なった。

組織[編集]

空軍総司令官(Comandante General de la FAE)の下、以下の職位・組織がある。2007年時点で現役兵総員約4,000人[1]

  • 空軍総司令部(Comandancia General de la FAE)
  • 空軍官房(Secretaria General de la FAE)
  • 空軍監査部(Inspectoria General de la FAE)
  • 空軍参謀総長(Jefe del Estado Mayor General de la FAE)
  • 兵站総局(Direccion General de Logistica)
  • 人的資源総局(Direccion General de Recursos Humanos)
  • 会計局(Direccion de Finanzas)
  • 情報局(Direccion de Inteligencia)
  • 情報通信システム局(Direccion de Sistemas Informacion y Comunicaion)
  • 組織開発局(Direccion de Desarrollo Institucional)
  • 保健局(Direccion Sanidad)
  • 社会福祉局(Direccion Bienestar Social)

航空戦闘集団[編集]

  • 航空戦闘集団(Comando Aereo de Combate)
    • 第21戦闘航空団(Ala de Combate No. 21)
      • 第2111戦闘飛行隊「ハグアル」(Esc. de combate No. 2111 "Jaguar") 運用機、SEPECAT ジャギュア
      • 第2112戦闘飛行隊「ミラゲ」(Esc. de combate No. 2112 "Mirage") 運用機、ミラージュF1JA/JE
      • 第2113戦闘飛行隊「クフィル(Esc. de combate No. 2113 "Kfir") 運用機、クフィルCE/TC2
    • 第22戦闘航空団(Ala de Combate No. 22)
    • 第23戦闘航空団(Ala de Combate No. 23)
    • 第11輸送航空団(Ala de Transportes No.11)
  • 防衛作戦センター(Centro de Operaciones Sectoriales)
    • 第1防衛作戦センター
    • 第2防衛作戦センター
    • 第3防衛作戦センター
    • 空軍特殊作戦群(Grupo de operaciones especiales de la fuezar aérea)
    • 防空砲兵

教義教育集団[編集]

  • 教義教育集団(Comando de Educacion y Doctrina)
    • 空軍大学校(Academia de Guerra Aérea)
    • 空軍上級学校(Escuela de Perfeccionamiento de la FAE)
    • 航空軍上級学校「コスメ・レネラ」(Escuela Superior Militar de Aviacion "Cosme Rennela") 運用機、セスナ 150、T-34
    • 空軍歩兵学校(Escuela de Infantería Aérea)
    • 空軍技術学校(Escuela Técnica de la Fuerza Aérea)
    • 航空技術改良学校(Escuela de Perfeccionamiento de Aerotécnicos)
    • 上級航空技術研究所(Instituto Tecnológico Superior Aeronáutico)

その他の部隊・機関[編集]

集団系統以外の部門

  • 民間活動(Acción Cívica)
    • 調整目的航空団(Alas para la integración)
    • 保健目的航空団(Alas para la salud)
    • 教育目的航空団(Alas para la educación)
    • 福祉目的航空団(Alas para la alegría)
  • 教育隊
    • 第1経験教育隊(Unidad educativa experimental FAE No.1) 在キト
    • 第2経験教育隊(Unidad educativa experimental FAE No.2) 在グアヤキル
    • 第3経験教育隊(Unidad educativa experimental FAE No.3) 在マンタ(Manta)
    • 第4経験教育隊(Unidad educativa experimental FAE No.4) 在タウラ(Taura)
    • 第5経験教育隊(Unidad educativa experimental FAE No.5) 在ラタクンガ(Latacunga)
  • 航空社会教育援助基金(Fundación de Asistencia Educativa Social Aérea)

機関に属するもの

  • 商業航空会社(Línea aérea comercial)
  • 航空産業局(Dirección de la industria aeronáutica)
  • 空港サービス供給事業(Empresa proveedora de servicios aereoportuarios)
  • 搭乗サービス供給事業(Empresa proveedora de servicia a bordo)
  • 低温ガス航空燃料供給事業(Empresa proveedora de aerocombustibles y gases criogénicos)

基地[編集]

  • コトパクシ空軍基地(Base Aérea Cotopaxi)
  • ガラパゴス空軍基地(Base Aérea Galápagos)
  • ロゴ・アグリオ空軍基地(Base Aérea Lago Agrio)
  • エスメラルダス空軍基地(Base Aérea Esmeraldas)
  • サリナス空軍基地(Base Aérea Salinas)
  • マンタ空軍基地

装備[編集]

航空機[編集]

固定翼機[編集]

回転翼機[編集]

ミサイル[編集]

陸上兵器[編集]

階級[編集]

日本語 スペイン語 NATO階級符号
士官
空軍大将 General del Aire OF-9 
空軍中将 Teniente General OF-8
空軍少将 Brigadier General OF-7  
空軍大佐 Coronel OF-5 
空軍中佐 Teniente Coronel OF-4 
空軍少佐 Mayor OF-3 
空軍大尉 Capitan OF-2 
空軍中尉 Teniente OF-1
空軍少尉 Subteniente
士官候補生 Cadete OF-D  
下士官
最先任上級曹長 Suboficial mayor OR-9 
上級曹長 Suboficial primero 
曹長 Suboficial segundo OR-8
軍曹 Sargento Primero OR-7
伍長 Sargento segundo OR-5
兵卒
航空兵長 Cabo primero OR-4
1等航空兵 Cabo segundo OR-3
2等航空兵 Soldado OR-1

脚注[編集]

  1. ^ Military Balance 2007

参考文献[編集]

Christopher Langton, Military Balance 2007, Routledge