エゴイスト (甲斐よしひろのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エゴイスト
甲斐よしひろスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル EASTWORLD/東芝EMI
ユニバーサルミュージック(アブソリュート・エゴイスト (+2))
プロデュース チト河内, 松下誠 and 甲斐よしひろ
松下誠 and 甲斐よしひろ("スウィート・スムース・ステイトメント"のみ)
チャート最高順位
甲斐よしひろ 年表
カオス
1989年
エゴイスト
1990年
ダブル・イニシアチブ
1991年
『エゴイスト』収録のシングル
テンプレートを表示

エゴイスト』は1990年にリリースされた、甲斐よしひろの3枚目のオリジナル・アルバム。

概要[編集]

オリジナル・アルバムとして初めて、甲斐バンド時代のセルフカバーが収録されている。

2003年ユニバーサルミュージックより、デジタルリマスター盤『アブソリュート・エゴイスト(+2)』として復刻され、2曲のボーナストラックも収録。M-1の『トランスレディ』は、オリジナル盤のミックスとは異なっており、オリジナル盤収録のミックス音源がボーナストラック扱いになっている。

収録曲[編集]

オリジナル[編集]

  1. トランスレディ
  2. スウィート・スムース・ステイトメント
  3. NIGHT TRIPPER
  4. 無法者の愛
  5. 嘘-たわごと
  6. シンパシー
  7. 女たち
  8. エゴイスト
  9. TWO MOON JUNCTION (NIGHT TRIPPER REPRISE)

アブソリュート・エゴイスト (+2)[編集]

  1. トランスレディ (JASON CORSARO MIX)
  2. スウィート・スムース・ステイトメント
  3. NIGHT TRIPPER
  4. 無法者の愛
  5. 嘘-たわごと
  6. シンパシー
  7. 女たち
  8. エゴイスト
  9. TWO MOON JUNCTION (NIGHT TRIPPER REPRISE)

Bonus Track

  1. トランスレディ(ORIGINAL RELEASE VERSION)
  2. ミッドナイト・プラスワン(LIVE)

参加ミュージシャン[編集]

  • Drums:宮崎まさひろ
  • Bass:富倉安生
  • Saxophone, Programming, Backing Vocals:鈴木明男
  • Guitars, Keyboards, Backing Vocals:松下誠
  • Backing Vocals:杉本和世, 坪倉唯子
  • Vocals, Harmonica:甲斐よしひろ

NIGHT TRIPPER

  • Keyboards:松田真人
  • Flugel horn:Kazumi Takeda

無法者の愛

  • Piano:松田真人

  • Piano:松田真人

女たち

  • Piano:松田真人

TWO MOON JUNCTION (NIGHT TRIPPER REPRISE)

  • KAI SURF - 甲斐よしひろオフィシャルウェブサイト