エジソン・アラウージョ・タヴァレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はアラウージョ第二姓(父方の)はタヴァレスです。
エジソン・タヴァレス Football pictogram.svg
名前
本名 Edson Araújo Tavares
カタカナ エジソン・アラウージョ・タヴァレス
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1956-06-10) 1956年6月10日(62歳)[1]
出身地 リオデジャネイロ
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エジソン・アラウージョ・タヴァレスポルトガル語: Edson Araújo Tavares, 1956年6月10日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

ポルトガルのCFベレネンセスFCポルトなどで選手としてのキャリアを重ねる。1982年にスイスのFCフリブール英語版の監督に就任して、指導者としてのキャリアを始め、1984年にUEFAプロライセンス英語版を取得した[1]

クラブチームの監督を歴任した他、ヨルダン代表ベトナム代表ハイチ代表の3つのナショナルチームの監督を務めた。

2017年10月に横浜FCの監督に就任した[1]。2018年にはJ1参入プレーオフ2回戦で東京Vに敗戦するも、リーグ戦では2位で自動昇格した大分と同勝ち点(得失点差6)の3位の成績を残した。しかし、2019年5月14日、横浜FCの監督を解任された[2]

選手歴[編集]

指導歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c “エジソン氏監督就任のお知らせ” (プレスリリース), 横浜FC, (2017年10月24日), https://www.yokohamafc.com/2017/10/24/59161 2017年10月27日閲覧。 
  2. ^ “タヴァレス監督解任のお知らせ” (プレスリリース), 横浜FC, (2019年5月14日), https://www.yokohamafc.com/2019/05/14/66280 2019年5月14日閲覧。