エスカパレード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
エスカパレード
Official髭男dismスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル ラストラム・ミュージックエンタテインメント
プロデュース Official髭男dism
チャート最高順位

115万キロのフィルム

ESCAPADE
  • 週間45位
    (Billboard Japan Streaming Songs)[10]
Official髭男dism アルバム 年表
レポート
(2017年)
エスカパレード
(2018年)
Traveler
(2019年)
『エスカパレード』収録のシングル
  1. Tell Me Baby/ブラザーズ
    リリース: 2017年7月21日
  2. LADY
    リリース: 2017年10月13日
  3. ノーダウト
    リリース: 2018年4月11日
ミュージックビデオ
「ノーダウト」 - YouTube
「LADY」 - YouTube
「Tell Me Baby」 - YouTube
「ブラザーズ」 - YouTube
公式音源
「115万キロのフィルム」 - YouTube
「発明家」 - YouTube
三木孝浩監督映画主題歌 年表
In the Stars(feat. Kiiara)
(2019年)
115万キロのフィルム
(2020年)
Your eyes tell
(2020年)
テンプレートを表示

エスカパレード』は、日本のピアノPOPバンド・Official髭男dismが、2018年4月11日ラストラム・ミュージックエンタテインメントから発売した1枚目のフルアルバムである。

規格品番:LACD-0292(初回限定盤)、LACD-0293(通常盤)

概要[編集]

『レポート』より約1年ぶりのアルバムで、バンド初のフルアルバム。1枚目のシングル『ノーダウト』と同時発売となったが、本作はインディーズからの発売で、『ノーダウト』はメジャーからの発売となっている[11]。初回限定盤のDVDには2017年開催されたワンマンツアーファイナルのライブ映像を10曲収録。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. 115万キロのフィルム
    ローム『electric landscape』編 CMソング。
    映画「思い、思われ、ふり、ふられ」主題歌[12]
    ストリーミングサービスを中心に楽曲人気が高く、2020年3月23日付けのBillboard Japan Hot 100チャートで最高位の11位を記録している[9][13]
  2. ノーダウト
    1stメジャーシングルの表題曲。
    フジテレビ系 月9ドラマコンフィデンスマンJP」主題歌[14]
  3. ESCAPADE
    本作の表題曲。
  4. LADY
    1st配信限定EPの表題曲。
  5. たかがアイラブユー
  6. されど日々は
  7. 可能性 (prod.Masayoshi Iimori)
  8. Tell Me Baby
    1stデジタルシングルの表題1曲目。
  9. Second LINE
  10. Driver
    1st配信限定EPの2曲目。
    メ〜テレ 情報番組デルサタ」テーマソング。
  11. 相思相愛
  12. ブラザーズ
    1stデジタルシングルの表題2曲目。
  13. 発明家

DVD[編集]

※初回限定盤のみ

  • 「one-man tour 2017 -winter-」- selected from 2017.12.08 マイナビBLITZ赤坂 -
  1. 恋の前ならえ
  2. ブラザーズ
  3. 夕暮れ沿い
  4. LADY
  5. Tell Me Baby
  6. 日曜日のラブレター
  7. コーヒーとシロップ
  8. 異端なスター
  9. SWEET TWEET
  10. Rolling

演奏[編集]

  • 藤原聡:Vocal, Piano, Programming (1.2.4.5.6.8-13)
  • 小笹大輔:Guitar, Chorus
  • 楢崎誠:Bass, Chorus, Baritone Sax (2.12), Tenor Sax (2,3), Alto Sax (13), Venova (9)
  • 松浦匡希:Drums, Chorus
  • 湯本淳希:Trumpet, Trombone (13)
  • 井上うに、Official髭男dism:Percussion (2)

脚注[編集]

  1. ^ エスカパレード | Official髭男dism”. ORICON NEWS. 2021年3月27日閲覧。
  2. ^ 2019年度 オリコン年間 インディーズアルバムランキング 11~20位”. ORICON NEWS. 2021年3月27日閲覧。
  3. ^ 2020年度 オリコン年間 インディーズアルバムランキング”. ORICON NEWS. 2021年3月27日閲覧。
  4. ^ 2020年度 オリコン年間 アルバムランキング 81~90位”. ORICON NEWS. 2021年3月27日閲覧。
  5. ^ Billboard Japan Top Streaming Songs | Charts”. Billboard JAPAN. 2021年3月26日閲覧。
  6. ^ Billboard Japan Top Streaming Songs | Charts”. Billboard JAPAN. 2021年3月26日閲覧。
  7. ^ Billboard Japan Hot Albums | Charts”. Billboard JAPAN. 2021年3月26日閲覧。
  8. ^ Billboard Japan Hot Albums | Charts”. Billboard JAPAN. 2021年3月26日閲覧。
  9. ^ a b Billboard Japan Hot 100 Charts”. Billboard JAPAN (2020年3月23日). 2020年11月10日閲覧。
  10. ^ a b Billboard Japan Top Streaming Songs | Charts”. Billboard JAPAN. 2021年3月26日閲覧。
  11. ^ Official髭男dism、メジャーデビュー!月9主題歌「ノーダウト」4・11ゲリラリリース
  12. ^ “Official髭男dism「115万キロのフィルム」が映画「思い、思われ、ふり、ふられ」主題歌に”. 音楽ナタリー. ナターシャ. (2020年6月17日). https://natalie.mu/music/news/383576 2020年7月9日閲覧。 
  13. ^ 音楽ストリーミングシーンで存在感増すインディーズ作品 活躍をデータで検証”. ORICON NEWS (2020年10月22日). 2020年11月10日閲覧。
  14. ^ Official髭男dism、メジャーデビュー決定。「ノーダウト」シングルが突如店頭に”. BARKS (2018年4月10日). 2018年5月12日閲覧。