エステバン・アルバラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルバラード第二姓(母方の)はブラウンです。
エステバン・アルバラード Football pictogram.svg
Esteban Alvarado.JPG
名前
本名 エステバン・アルバラード・ブラウン
Esteban Alvarado Brown
ラテン文字 Esteban Alvarado
基本情報
国籍 コスタリカの旗 コスタリカ
生年月日 (1989-04-28) 1989年4月28日(30歳)
出身地 シキーレス
身長 193cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム コスタリカの旗 アラフエレンセ
ポジション GK
背番号 23
利き足 右足
ユース
コスタリカの旗 デポルティーボ・サプリサ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 コスタリカの旗 デポルティーボ・サプリサ 4 (0)
2010-2015 オランダの旗 AZ 138 (0)
2015-2018 トルコの旗 トラブゾンスポル 20 (0)
2019- コスタリカの旗 アラフエレンセ
代表歴2
2007-2009 コスタリカの旗 コスタリカ U-20 7 (0)
2010- コスタリカの旗 コスタリカ 16 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年2月18日現在。
2. 2019年2月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エステバン・アルバラード・ブラウンEsteban Alvarado Brown1989年4月28日 - )は、コスタリカリモン州シキーレス出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパーコスタリカプリメーラ・ディビシオンアラフエレンセ所属。

経歴[編集]

2008年にコスタリカのデポルティーボ・サプリサでプロキャリアをスタートさせ、2009年末にオランダAZアルクマールと契約を交わし、2010年に移籍した。

2011年12月21日アヤックスのホームアムステルダム・アレナで行われたKNVBカップ4回戦・アヤックス対AZ戦で、アヤックスの1点リードで迎えた前半36分に酔ってピッチへ乱入したファンがアルバラードに飛びかかる騒ぎが発生。アルバラードは倒れた乱入者を蹴り付け応戦したが、バス・ナイハウス主審からレッドカードを出され退場となった。これを受けてAZのヘルトヤン・フェルベーク監督は選手に引き揚げを指示し、試合は中止となった[1]。アヤックスのフランク・デ・ブール監督は「自分自身を守ったアルバラードの行為は理解できる」と擁護した[2]。22日、オランダサッカー協会はレッドカードの取り消しを決定。またアヤックスは、乱入した19歳の男性を30年間のスタジアム入場禁止処分とした。

2015年8月6日、トラブゾンスポルに移籍した。

代表歴[編集]

コスタリカ代表として2009 FIFA U-20ワールドカップに出場し、ゴールデングローブを受賞した[3]

2010年8月11日パラグアイとの親善試合でA代表デビュー。2011年には元恋人の女性への度重なる暴行により、暴行と殺人未遂の罪で刑事告訴された[4]。これを受け、コパ・アメリカ2011に臨むコスタリカ代表メンバーには招集されないことがコスタリカサッカー連盟により決定された[4]

2014 FIFAワールドカップに向けた予備登録30人に選出されたが、正ゴールキーパーのケイロル・ナバスが健在なところと、前述の素行の悪さからホルヘ・ルイス・ピント監督から“劇薬”と判断され、登録メンバー23人から外れた。

タイトル[編集]

クラブ
AZアルクマール
個人

脚注[編集]