エズラ・クーニグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エズラ・クーニグ
EZRA AT PITCHFORK!.jpg
基本情報
出生名 Ezra Koenig
生誕 (1984-04-08) 1984年4月8日(35歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク
職業 音楽家, シンガーソングライター
レーベル XLレコード
共同作業者 ヴァンパイア・ウィークエンド
ダーティー・プロジェクターズ
Discovery
L'Homme Run
The Very Best
公式サイト http://www.vampireweekend.com
著名使用楽器

Epiphone Sheraton II

Rickenbacker 330JG

エズラ・クーニグ(Ezra Koenig (1984年4月8日-[1])) はアメリカ合衆国のバンドヴァンパイア・ウィークエンドのリードボーカル、ギタリスト。

略歴[編集]

ユダヤ教徒として育つ[2]。祖母はルーマニア人[3]。母はセラピストで、父はスパイク・リーと主に仕事をしている映画のセットデザイナー[4]。グレンリッジ高校卒業後、コロンビア大学に進学し英語学を専攻。 大学でバンドメンバーと出会い、ヴァンパイア・ウィークエンドを結成した。かつては、ダーティー・プロジェクターズのメンバーとして「New Attitude EP」のレコーディングやヨーロッパツアーに参加したこともある[5]

日本のアニメ愛好家として知られ、2017年には自ら原案と製作総指揮を務めたアニメ『ネオ・ヨキオ』がNetflixオリジナル・アニメとして配信された。好きなアニメは『マッド★ブル34』、『新世紀エヴァンゲリオン』、『らんま1/2』、『ママレード・ボーイ』、『暗殺教室』、『魔女の宅急便』など[6][7]

出典[編集]