エセル・スカケル・ケネディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
エセル・スカケル・ケネディ
Ethel Skakel Kennedy
EthelKennedySmile1968.jpg
生年月日 (1928-04-11) 1928年4月11日(92歳)
出生地 イリノイ州シカゴ
出身校 マンハッタンビル大学
所属政党 民主党
配偶者 ロバート・ケネディ (Robert Francis Kennedy,1968年暗殺)
子女 キャスリーン・H・ケネディ・タウンゼント
ジョセフ・P・ケネディ・二世英語版
ロバート・F・ケネディ・ジュニア英語版
デビッド・A・ケネディ英語版
メアリ・C・ケネディ英語版
マイケル・L・ケネディ英語版
M・ケリー・ケネディ英語版
クリストファー・G・ケネディ英語版
M・マックスウェル・T・ケネディ英語版
ダグラス・H・ケネディ
ロリー・E・K・ケネディ
テンプレートを表示

エセル・スカケル・ケネディEthel Skakel Kennedy, 1928年4月11日 - )は、第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの実弟で、兄の任命により同政権の司法長官(1961年-1964年)を務めたロバート・ケネディの妻。7男4女の11人の子を出産した。夫の死後、ロリー・ケネディを出産し、正義と人権のためのロバート·F·ケネディセンターを設立した。2014年、大統領自由勲章[1]受章。

若齢期[編集]

エセル・スカケルはシカゴの実業家・ジョージ・スカケル(1892年-1955年)と秘書アン・ブランノック(1892年-1955年)の娘として生まれた。[2] ジョージはオランダ系のプロテスタントであった。アンはアイルランドの祖先のカトリック教徒であった。

脚注[編集]

  1. ^ Obama awards Presidential Medal of Freedom to 18”. San Francisco Chronicle. 2014年11月24日閲覧。
  2. ^ Schlesinger (2002), p. 87
  • Schlesinger, Arthur Meier, Jr., Robert Kennedy and His Times, Houghton Mifflin Harcourt, 2002, ISBN 0-618-21928-5
  • Taraborrelli, J. Randy. Jackie, Ethel, Joan: Women of Camelot. Warner Books: 2000. ISBN 0-446-52426-3