エトワール (ALI PROJECTのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エトワール
ALI PROJECTストリングスアルバム
リリース
録音 2004年
日本の旗 日本
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
ALI PROJECT 年表
月光嗜好症
2003年
エトワール
(2004年)
神々の黄昏
2005年
テンプレートを表示

エトワール』(étoiles)は、宝野アリカ片倉三起也による日本音楽ユニットALI PROJECTの2枚目のストリングスアルバム2004年6月23日徳間ジャパンコミュニケーションズから発売された。

概要[編集]

間にライブアルバムを挟んだことを除くと連続してのストリングスアルバムのリリースとなった。本アルバムで初出の新曲も多い。なお、本アルバムからストリングスアルバムのリリースは徳間ジャパンコミュニケーションズとなった。現在までにリリースされているストリングスアルバムは月光嗜好症を除くと全て該当のレーベルからのリリースとなっている。

収録曲[編集]

  1. étoiles (instrumental) [6:53]
  2. 薔薇色翠星歌劇団 (Strings Arrange) [5:27]
    「ばらいろすいせいかげきだん」と読む。原曲は月下の一群星と月のソナタに収録されている。
  3. Je te veux [4:53]
    ジュ・トゥ・ヴと読む。神々の黄昏に収録されている「JE TE VEUX (Erik Satie)」とは異なる。
  4. 春葬 [5:16]
    「しゅんそう」と読む。
  5. 日曜日のシエスタ (Strings Arrange) [5:32]
    原曲は『CLAMP学園探偵団』ヴォーカル・コレクションに収録されている。
  6. Après un rêve [2:32]
    アプル・アン・ルーヴと読む。ビュシーヌの詩《夢のあとに(Après un rêve)》にフォーレが曲を付けたもの。
  7. Daphné [4:08]
    ダフネも参照のこと。
  8. わが恋は月光に散りぬ [4:26]
  9. Diabolic Sequence (instrumental) [2:31]
    土曜ワイド劇場1997年4月から2003年10月までのオープニングテーマに採用された。
  10. 靑蛾月 (Strings Arrange) [5:06]
    「せいがげつ」と読む。原曲は幻想庭園に収録されている。
  11. 幻想庭園 (Strings Arrange) [1:48]
    原曲は幻想庭園に収録されている。

参加ミュージシャン[編集]

クレジット[編集]

Performed by ALI PROJECT
Produced & Directed by Mikiya Katakura
Engineered by Jiro Takita
Mastering Engineered by Yoichi Aikawa(相川洋一)(R.S.M.)
Recorded at TAI ST.(Skyart, Ltd.)
S.O.L. Studio
Zazou Music Shed
Art Direction ALI PROJECT
Cover Illustration Junichi Nakahara
Design Nobuya Okamura(SPSスタジオ)
A&R Yoshimitsu Aoki(Tokuma Japan Communications
Artist Management Boris Vian Inc.
Special Thanks to Yoshiyuki Hiramatsu(平松義行)(Asu-One Entertainment Co., Ltd.)
Makoto Sugimoto(杉本真)(Backstage Project)
Masami Sugibayashi(杉林正己)、Naoyuki Waku(和久直之)、K-Jo(K嬢) & Ali-Pro Mania