エドゥアルド・アセベド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアセベド第二姓(母方の)はカルドーソです。
エドゥアルド・アセベド Football pictogram.svg
名前
本名 エドゥアルド・マリオ・アセベド・カルドーソ
Eduardo Mario Acevedo Cardozo
ラテン文字 Eduardo ACEVEDO
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1959-09-25) 1959年9月25日(58歳)
出身地 モンテビデオ県モンテビデオ
身長 178cm
選手情報
ポジション DF
代表歴
1983-1986 ウルグアイの旗 ウルグアイ 42 (1)
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エドゥアルド・マリオ・アセベド・カルドーソ(Eduardo Mario Acevedo Cardozo, 1959年9月25日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。1986 FIFAワールドカップに出場。日本の東芝サッカー部でもプレーした。

所属クラブ[編集]

監督歴[編集]