エドゥアルド・フランシスコ・ダ・シウヴァ・ネト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はダ・シウヴァ第二姓(父方の)はネトです。
ドゥドゥ Football pictogram.svg
名前
本名 エドゥアルド・フランシスコ・ダ・シウヴァ・ネト
Eduardo Francisco da Silva Neto
ラテン文字 DUDU
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1980-02-02) 1980年2月2日(38歳)
出身地 リオデジャネイロ[1]
身長 178cm
体重 76kg
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ドゥドゥ(Dudu)ことエドゥアルド・フランシスコ・ダ・シウヴァ・ネト(Eduardo Francisco da Silva Neto、1980年2月2日 - )は、ブラジル出身の元プロサッカー選手。現役時代のポジションフォワード

来歴[編集]

リオデジャネイロ市郊外のファヴェーラ(ブラジルにおけるスラム街)で生まれ育つ。ユース年代まではMFだったが、 ヴィトーリアトニーニョ・セレーゾ監督の指導でFWに転向した。

スウェーデンのクラブへの移籍などを経て2004年Kリーグ城南一和に加入する。 FCソウルへの移籍と城南復帰を挟んで韓国で4年間を過ごした。城南では同僚のブラジル人FWモタとのコンビで活躍し、2008年には15得点でKリーグ得点王を獲得した。同年のJOMO CUPにはKリーグ選抜の一員として訪日。

2008年シーズン終了後構想外となり城南を退団。2009年トンベンセFCに籍を置いていた。7月、韓国時代のプレーを知る張外龍監督が率いる大宮アルディージャに加入。しかし結果を残すことはできず、2010年8月に本人の希望で選手登録を抹消された。その後は大宮所属のままフィゲイレンセFCへ期限付き移籍をしていたが、6月19日にドゥドゥが運転する車が交通事故を起こし、同乗者3人が死亡した。その後の調べでドゥドゥが無免許であり、飲酒運転もしていたことが判明し逮捕され、6月23日に大宮との契約も解除された[2]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
1999 ヴィトーリア
2000 ヴィトーリア
2001 ヴィトーリア
2002 ボタフォゴSP 9 0
スウェーデン リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2003 カルマル アルスヴェンスカン
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2004 アメリカFC
クルゼイロ 17 8
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2004 城南一和 Kリーグ 11 1
2005 城南一和 Kリーグ 24 10
2006 城南一和 Kリーグ 13 3
2006 ソウル Kリーグ 13 3
2007 ソウル Kリーグ 14 3
2008 城南一和 Kリーグ 27 16
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2009 トンベンセ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 大宮 18 J1 8 0 - 2 1 10 1
2010 大宮 18 J1 4 0 4 0 - 8 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2011 フィゲイレンセ
通算 ブラジル
スウェーデン アルスヴェンスカン
韓国 Kリーグ
日本 J1 12 0 4 0 2 1 18 1
総通算

個人タイトル[編集]

  • 2008年
    • Kリーグ得点王 (15得点)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f Dudu”. ogol.com.br. 2012年3月12日閲覧。
  2. ^ a b 選手契約解除について 大宮アルディージャ公式サイト 2011.6.23付ニュースリリース
  • Dudu”. sambafoot. 2012年3月12日閲覧。
  • Dudu”. Brazil Soccer. 2012年3月12日閲覧。

関連項目[編集]