エドゥアルト・レーヴェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エドゥアルト・レーヴェン Football pictogram.svg
Hertha BSC vs. West Ham United 20190731 (038).jpg
名前
ラテン文字 Eduard Löwen
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1997-01-28) 1997年1月28日(22歳)
出身地 イダー=オーバーシュタイン
身長 188cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗ヘルタ・ベルリン
ポジション MF
背番号 7
ユース
2008-2015 ドイツの旗 カイザースラウテルン
2015-2016 ドイツの旗 1.FCザールブリュッケン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016-2017 ドイツの旗 ニュルンベルクII 14 (0)
2017-2019 ドイツの旗 ニュルンベルク 65 (8)
2019- ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン
代表歴2
2017  U-20ドイツ 2 (1)
2017-2019  U-21ドイツ 7 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月1日現在。
2. 2019年9月29日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エドゥアルト・レーヴェン(Eduard Löwen, 1997年1月28日 - )はドイツサッカー選手。ポジションはMFヘルタ・ベルリン所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

1.FCカイザースラウテルンの下部組織で7年間、1.FCザールブリュッケンの下部組織で1年間を過ごした[1]

2016年に1.FCニュルンベルクと契約を結び、翌2017年3月にブンデスリーガ2部でデビューを果たした[1]。2シーズンの間にリーグ戦43試合出場5得点という成績を残しブンデスリーガ昇格に貢献すると、2018-19シーズンにはリーグ戦22試合に出場し3得点を記録した[1]

2019年6月13日、ヘルタ・ベルリンと契約を結んだ[2][3]。契約期間は2024年まで、移籍金は700万ユーロと推定される[2]

代表[編集]

代表レベルでは2017年10月にU-20ドイツ代表に招集され、2試合に出場した[4]

この直後にU-21ドイツ代表に招集され、11月14日に行われたUEFA U-21欧州選手権2019予選のU-21イスラエル代表戦でデビューを果たすと、引き続き招集を受けて予選5試合に出場した[4]。2019年6月にサンマリノで開催された本大会の代表メンバーにも選出されたが[2]、出場機会はなかった[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Eduard Löwen wird Herthaner”. herthabsc.de (2019年6月13日). 2019年9月29日閲覧。
  2. ^ a b c ヘルタ、ドイツU21代表レーヴェンを獲得”. kicker (2019年6月13日). 2019年9月29日閲覧。
  3. ^ a b レーヴェン「ニュルベルクよりヘルタの練習は激しい”. kicker (2019年7月30日). 2019年9月29日閲覧。
  4. ^ a b Eduard Löwen - Spielerprofil”. DFB Datencenter. 2019年9月29日閲覧。