エドワージエラ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エドワージエラ属
分類
ドメ
イン
: 真正細菌 Bacteria
: プロテオバクテリア門
Proteobacteria
: γプロテオバクテリア綱
Gamma proteobacteria
: エンテロバクター目
Enterobacterales
: 腸内細菌科
Enterobacteriaceae
: エドワードシエラ属 Edwardsiella
学名
Edwardsiella
坂崎利一 1962
下位分類(種)
  • E.タルダ

エドワージエラ属(エドワードシエラ属)はグラム陰性の非芽胞形成通性嫌気性桿菌腸内細菌科に属し、エドワードジエラ・イクタルリを除き周毛性鞭毛を持ち運動性を示す。腸内細菌科に属し、基準種はエドワードジエラ・タルダ。名称はアメリカの微生物学者フィリップ・エドワーズに因む。GC含量は53から59。

動物の腸内で見られ、日和見感染の原因菌のひとつ。フォーゲスプロスカウエル試験陰性。硫化水素を生産し、トリプトファンからインドールを生産することが出来る。

参考文献[編集]

  • Michael T. Madiganほか著、室伏きみ子、関啓子監訳『Brock微生物学』オーム社、2003年4月。ISBN 9784274024887。NCID BA61734511
  • 発酵研究所監修、大嶋泰治ほか編『IFO微生物学概論』培風館、2010年12月。ISBN 9784563078119。NCID BB04312618