エドワード・クーパー (市長)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Edward Cooper.jpg

エドワード・クーパー (Edward Cooper、1824年10月26日 - 1905年2月25日)は民主党所属の第83代ニューヨーク市長。実業家ピーター・クーパーの息子。[1][2]

ビジネスパートナーにして義兄弟のエイブラム・S・ヒューイットもニューヨーク市長を務めた。クーパー・ユニオン運営委員会創設者であり、同校学長(1883 - 1905)を務めた。[3]

脚注[編集]

  1. ^ Hughes, Thomas (1886). Life and Times of Peter Cooper. London: MACMILLAN AND CO.. pp. 222–226. http://books.google.com/books?id=qtExAQAAMAAJ&lpg=PA222&ots=aasT-Y1XuV&dq=%22peter%20cooper%22%20children&pg=PA222#v=onepage&q=%22peter%20cooper%22%20children&f=false 2012年8月3日閲覧. "Our fifth child was my son Edward, who is still living." 
  2. ^ Anderson, Lincoln (July 27 - Aug. 2, 2005). “Square suit cites ‘hallowed ground,’ theater in round and, um, squirrels”. The Villager (New York, New York) 75 (10). http://www.thevillager.com/villager_117/squaresuitcities.html. "He noted that Peter Cooper recalled seeing a hanging there as a teenager, and that Mayor Edward Cooper, his son, recollected his father having witnessed the lynching at the current site of the fountain." 
  3. ^ "First Annual Report of the Trustees of Cooper Union" (January 1, 1860)
公職
先代:
スミス・イーリー・ジュニア
ニューヨーク市長
1879–1880
次代:
ウィリアム・ラッセル・グレース