エニェディ・イルディコー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エニェディ・イルディコー
Enyedi Ildikó
Enyedi Ildikó
2017年
生年月日 (1955-11-15) 1955年11月15日(63歳)
出生地 ハンガリーの旗 ハンガリー ブダペスト
職業 映画監督、脚本家
活動期間 1989年 - 活動中
テンプレートを表示

エニェディ・イルディコーEnyedi Ildikó, 1955年11月15日 - )は、ハンガリーの映画監督脚本家である。

キャリア[編集]

1989年に監督デビュー作『私の20世紀英語版』が第42回カンヌ国際映画祭で上映され、カメラ・ドールを受賞する[1]。1992年に第42回ベルリン国際映画祭で審査員を務める[2]。1994年に映画『Magic Hunter』が第51回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で上映される[3]。2007年に第29回モスクワ国際映画祭英語版で審査員を務める[4]

2017年に第67回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門で『心と体と』が上映され、最高賞である金熊賞を獲得する[5]

フィルモグラフィ[編集]

  • 私の20世紀 Az én XX. századom (1989) 監督・脚本
  • Bűvös vadász (1994) 監督・脚本
  • A Gyár (1995) 監督
  • Tamás és Juli (1997) 2000, Seen By...プロジェクトの1作[6]、監督・脚本
  • Simon mágus (1999) 監督・脚本・製作
  • Európából Európába (2004) ドキュメンタリー、監督
  • Első szerelem (2008) 短編、監督・脚本
  • 心と体と Testről és lélekről (2017) 監督・脚本

参考文献[編集]

  1. ^ Festival de Cannes: My 20th Century”. festival-cannes.com. 2009年8月2日閲覧。
  2. ^ Berlinale: 1992 Juries”. berlinale.de. 2011年3月27日閲覧。
  3. ^ Giovanna Grassi, Tullio Kezich (1994年7月29日). “Venezia, Stone in gara fra tanti " deb "”. Corriere della Sera. http://archiviostorico.corriere.it/1994/luglio/29/Venezia_Stone_gara_fra_tanti_co_0_9407296797.shtml 2015年10月21日閲覧。 
  4. ^ 29th Moscow International Film Festival (2007)”. MIFF. 2013年4月22日閲覧。
  5. ^ Berlin Film Festival: ‘On Body and Soul’ Wins Golden Bear for Best Film”. Variety. 2017年2月18日閲覧。
  6. ^ Norbert Creutz, "Dix cinéastes de quatre continents imaginent le jour de l'an 2000," Le Temps, 4 December 1998.