エピダウロスの風

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
エピダウロスの風
高中正義シングル
初出アルバム『SELECTION20 高中正義
B面 ILLUSION
リリース
規格 7インチレコード
ジャンル ロック
フュージョン
レーベル 東芝EMI / EASTWORLD
作詞・作曲 作詞:リリカ新里
作曲:高中正義
チャート最高順位
高中正義 シングル 年表
渚・モデラート
1985年
エピダウロスの風
(1985年)
CHINA
1986年
テンプレートを表示

エピダウロスの風」(エピダウロスのかぜ)は、日本ギタリストである高中正義1985年11月1日にリリースした14枚目のシングルである。

解説[編集]

「エピダウロスの風」とカップリングの「ILLUSION」は2曲共に、前作の「渚・モデラート」に引き続き、薬師丸ひろ子が出演した東芝Hi-FiビデオのCMソングに起用された。

「エピダウロスの風」は、オリジナル・アルバム未収録で、1988年に発売されたミニ・ベストアルバムSELECTION20 高中正義』に初めて収録された。

カップリングの「ILLUSION」は、アルバム『JUNGLE JANE』の先行楽曲である。アルバム収録バージョンとはミックスが異なり、シーケンス音が一音ずつ左右交互に鳴る。

収録曲[編集]

7インチレコード[1]
全作詞: リリカ新里、全作曲・編曲: 高中正義
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「エピダウロスの風」リリカ新里高中正義
2.「ILLUSION」リリカ新里高中正義
合計時間:

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 高中正義* – エピダウロスの風”. Discogs. 2018年11月13日閲覧。