エフエムしばた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社エフエムしばた
愛称 RADIO AGATT
コールサイン JOZZ4AE-FM
周波数/送信出力 76.9 MHz/20 W
本社・所在地
〒957-0053
新潟県新発田市中央町5-8-47
設立日 1997年5月29日
開局日 1997年10月1日
演奏所 所在地と同じ
送信所 新潟県新発田市五十公野4685番地4
中継局 赤谷局、藤塚浜局、菅谷局
放送区域 新発田市の一部
公式サイト http://www.agatt769.co.jp/

株式会社エフエムしばたは、新潟県新発田市の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 RADIO AGATTの愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

全国で76番目、新潟県では4番目のコミュニティ放送局として1997年(平成9年)に開局した。 「AGATT」は「阿賀北地域に感謝を込めて」「あんがとう(ありがとう)」の意味が込められる。

中継局は、赤谷中継局(空中線電力10W)、藤塚浜中継局(同5W)、菅谷中継局(同20W)がある。

放送エリアは新発田市を中心に半径約20km未満。 新発田市と新潟市胎内市阿賀野市の各一部、北蒲原郡聖籠町で一部に難聴取地域がある。 聴取対象人口は約16万人、約6万世帯。 [1]

24時間放送をしている。自社制作番組以外の時間は、主にミュージックバードの番組を放送する。

防災情報(主に新発田市、胎内市、聖籠町)に力を入れている。

沿革
  • 1997年(平成9年)10月1日開局
  • 2013年(平成25年)
    • 2月20日 赤谷中継局の予備免許取得
    • 12月11日 赤谷中継局の免許取得[2]
  • 2015年(平成27年)
    • 2月26日 藤塚浜・菅谷中継局の予備免許取得
    • 11月30日 藤塚浜・菅谷中継局の免許取得[3]

主要番組[編集]

※時間はすべてJST。

  • おはようしばた769 (月曜日-金曜日 7:00 - 10:00)
  • ごきげんラジオ769 (月曜日-金曜日 16:00 - 19:00)

エピソード[編集]

2002年(平成14年)12月24日深夜、放送中に音楽が音飛びしたり止まるなどの不具合が発生。数十分後「こちらはエフエム新発田です、ただいま機材トラブルにより放送が中断しています」と吉田貴幸アナウンサーによるアナウンスが入りその後復帰したが「桑名シオンのノージャンル」は時間を大幅にずらして放送された。[4]中断した原因は経年劣化したMDをそのまま放送に使っていた物と思われる。

新発田市の中央交差点前にサテライトスタジオがありイブニングカフェ769や桑名シオンのノージャンルなど一部の番組の生放送や公開録音を行っていた。しかし2004年(平成16年)の春に閉鎖[5]、現在は新発田市生涯学習センターの中にある見学スタジオで生放送や公開録音を見ることが出来る。

かつての公式ウェブサイトでは一部アナウンサーの写真のあるところをクリックするとリスナー向けの隠し掲示板が出るなどバラエティに富んでいた。[6]

上記のサテライトスタジオでは屋内(放送ブースの外)で放送を見学することが可能でメモ用紙とペンが用意されていてリスナーがアナウンサーにリクエスト[7]や番組宛のメッセージをCM中や音楽を流している時等に直接渡すことが出来た。

緊急告知FMラジオ[編集]

新発田市は、2007年度(平成19年度)から土砂災害警戒区域等に緊急告知FMラジオを配備 [8]している。 した。 2008年度(平成20年度)からはエフエムしばたが販売 [9] している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 会社概要 エフエムしばた(Internet Archiveのアーカイブ:2009年7月19日収集)
  2. ^ 取得日は、無線局等情報検索結果 平成26年4月12日現在(総務省電波利用ホームページ(国立国会図書館のアーカイブ:2014年6月1日収集))による。
  3. ^ 取得日は、無線局等情報検索結果 平成27年12月5日現在(同上(同上:2016年1月5日収集))による。
  4. ^ 翌週のノージャンルの放送で吉田アナは「まさか止まるとは思わなかった、2.3キロ全力疾走してスタジオに向かった」と語っている。
  5. ^ 閉鎖後は美容院になっている。
  6. ^ ホームページリニューアルの際に閉鎖された。
  7. ^ CDやMDの持込も可能だった。
  8. ^ まちづくり総合計画第3章第1節現状 - 新発田市(国立国会図書館のアーカイブ:2014年2月11日収集)
  9. ^ エフエムしばた(Internet Archiveのアーカイブ:2008年12月8日収集)