エフエム御殿場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社エフエム御殿場
愛称 富士山GOGOエフエム
コールサイン JOZZ6BF-FM
周波数/送信出力 86.3 MHz/20 W
本社・所在地
〒412-0045
静岡県御殿場市川島田(森の腰エピ・スクエア内)
設立日 2014年1月22日
開局日 2014年3月21日
演奏所 本社と同じ
北緯35度17分51秒 東経138度55分46秒 / 北緯35.297606度 東経138.929431度 / 35.297606; 138.929431 (エフエム御殿場 演奏所)
送信所 御殿場市東田中 北緯35度17分03秒 東経138度57分25秒 / 北緯35.284112度 東経138.957018度 / 35.284112; 138.957018 (エフエム御殿場 送信所)
中継局 富士岡中継局
放送区域 御殿場市、小山町の各一部
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト www.863.fm

株式会社エフエム御殿場(えふえむごてんば)は、静岡県御殿場市及び駿東郡小山町の各一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 富士山GOGOエフエムの愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

2014年(平成26年)開局。愛称の「富士山GOGO(ゴーゴー)エフエム」は、御殿場市と小山町のイニシャルのGとO、そして GO(=前進)という意味で一般公募で決められた[1]。 印刷会社金羊社(本社:東京都大田区)と浜松エフエム放送マスメディア集中排除原則にいう支配関係[2]にある。

本社とスタジオ(演奏所)は川島田の森の腰ショッピングセンター 「エピ・スクエア」内にある。

送信所
送信所 空中線電力 設置場所
親局 20W 御殿場市深沢
富士岡中継局 2W 御殿場市大坂

インターネット配信JCBAインターネットサイマルラジオによる。

24時間放送で、自社制作番組以外は、ミュージックバードの番組を放送する。

富士スピードウェイで開催されるビッグレース時には、レース実況を生放送する[3]

沿革[編集]

2014年(平成26年)

2015年(平成27年)

  • 7月3日 - 富士岡中継局の免許取得[8]

主な番組[編集]

自主制作番組は平日7:00 - 9:00、12:00 - 14:00、16:30 - 19:00の間の生番組のみで、収録番組はない。また、日曜に主要株主である浜松市FM Haro!からネット受けしている「THEフルーツサンデー」には、御殿場市内から中継の時間帯が設けられている。

  • Fujiyama Sunrise (月 - 木 7:00 - 9:00)
  • Daybreak City (金 7:00 - 9:00)
  • Fujiyama Sunshine (月 - 木 12:00 - 14:00)
  • 昼さがリズム (金 12:00 - 14:30)
  • Fujiyama Sunset (月 - 木 16:30 - 19:00)

脚注[編集]

  1. ^ 富士山GOGOエフエムについて(エフエム御殿場) - ウェイバックマシン(2014年4月28日アーカイブ分)
  2. ^ コミュニティ放送事業者 平成30年6月1日現在(総務省電波利用ホームページ)(2018年7月1日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  3. ^ 富士スピードウェイ 5大レースの決勝を実況放送生中継 エフエム御殿場 2017年6月26日
  4. ^ 創立総会、アンテナ工事、開局説明会! エフエム御殿場ブログ 2014年1月9日
  5. ^ 会社概要(エフエム御殿場) - ウェイバックマシン(2014年4月28日アーカイブ分)
  6. ^ コミュニティ放送局の予備免許 株式会社エフエム御殿場に予備免許を付与 − 東海総合通信局 報道資料 平成26年2月19日(2014年3月1日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  7. ^ エフエム御殿場の試験電波まもなく発射!86.3MHz 2014年2月22日
  8. ^ a b 無線局等情報検索 平成27年8月8日現在(総務省電波利用ホームページ)(2015年9月2日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  9. ^ 4月18日 新会員社のお知らせ(日本コミュニティ放送協会 新着情報(平成26年4月)) - ウェイバックマシン(2014年6月12日アーカイブ分)