エミール・ヒルシュフェルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エミール・ヒルシュフェルト Portal:陸上競技
Emil Hirschfeld 1928.jpg
選手情報
フルネーム エミール・ヒルシュフェルト
国籍 ドイツの旗 ドイツ国
種目 砲丸投円盤投
所属 Sportverein Hindenburg Allenstein/MSV Wünsdorf
生年月日 (1903-07-31) 1903年7月31日
生誕地 ドイツの旗 ドイツ帝国
Flag of the Kingdom of Prussia (1803-1892).svgプロイセン王国西プロイセン州ダンツィヒ(現:ポーランド共和国ポモージェ県グダニスク
没年月日 (1968-02-23) 1968年2月23日(64歳没)
死没地 東ドイツの旗 東ドイツ
ドイツ民主共和国東ベルリン
身長 188cm
体重 100kg
自己ベスト 砲丸投:16m4cm(1928年)
円盤投:46m8cm(1932年)
 
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ国
男子 陸上競技
オリンピック
1928 アムステルダム 砲丸投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

エミール・ヒルシュフェルト(Emil Hirschfeld, 1903年7月31日 - 1968年2月23日)は、ドイツ陸上競技選手である。彼は、1928年に開催されたアムステルダムオリンピック砲丸投銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

ヒルシュフェルトは、アムステルダムオリンピックの直前に当時の砲丸投世界記録となる15メートル75センチを出して、オリンピックに臨んだ。7月29日に実施された砲丸投の予選では15メートル72センチを投げて、出場22選手のうち、1投目でオリンピック記録となる15メートル75センチを投げたアメリカ代表のハーマン・ブリックスに次ぐ2番目の成績で同日の決勝に進んだ。

予選上位の6選手が競った決勝では、アメリカ代表のジョン・クックが15メートル87センチの記録でヒルシュフェルトが持っていた世界記録を更新して金メダルを獲得した。ハーマン・ブリックスが2位で続き、ヒルシュフェルトは3位となって銅メダルを獲得した[1]。なお、このオリンピックが終了した後に自己最高記録となる16メートル4センチを投げて、再び世界記録保持者となっている。

1932年ロサンゼルスオリンピックでは、砲丸投と円盤投に出場しているが、いずれもメダル獲得はならなかった。彼は1968年東ベルリンで死去している。

オリンピックでの成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1928 アムステルダムオリンピック アムステルダムオランダ 砲丸投 3位 15m72cm
1932 ロサンゼルスオリンピック ロサンゼルスアメリカ 砲丸投 4位 15m56cm
1932 ロサンゼルスオリンピック ロサンゼルス(アメリカ) 円盤投 14位 42m42cm

脚注[編集]

  1. ^ Athletics at the 1928 Amsterdam Summer Games:Men's Shot Put(英語)

関連項目[編集]