エリック・プルガル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はプルガル第二姓(母方の)はファルハンです。
エリック・プルガル Football pictogram.svg
名前
本名 エリック・アントニオ・プルガル・ファルファン
ラテン文字 Erick Pulgar
基本情報
国籍  チリ
生年月日 (1994-01-15) 1994年1月15日(25歳)
出身地 アントファガスタ
身長 187cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ
ポジション MF(DMF)
背番号 --
利き足 右足
ユース
チリの旗 ミルマル・スル・エステ
チリの旗 CDアントファガスタ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2014 チリの旗 CDアントファガスタ 38 (2)
2014-2015 チリの旗 ウニベルシダ・カトリカ 35 (7)
2015-2019 イタリアの旗 ボローニャFC 100 (7)
2019- イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ
代表歴2
2015-  チリ 12 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月26日現在。
2. 2019年6月17日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エリック・アントニオ・プルガル・ファルファンスペイン語: Erick Antonio Pulgar Farfán1994年1月15日 - )は、チリのサッカー選手。セリエAACFフィオレンティーナ所属。チリ代表。ポジションはMF

クラブ歴[編集]

アントファガスタに生まれ、CDアントファガスタの下部組織に入団した。2011年、15歳でプリメーラBの試合に出場しプロ初出場。その後2013年にレギュラーとしてトップチームメンバーとなった。2013-14シーズン末に退団[1]

2014年6月28日にウニベルシダ・カトリカは40万米ドルで彼の権利の70%を買い取り、同クラブに3年契約で移籍[2]。前半戦、チームの調子が上がらない中で彼は活躍をみせた。マリオ・サラスが加入するとポジションを移した。

2015年8月20日にセリエAボローニャFCに4年契約で移籍、移籍金は明らかになっていない[3]。背番号は5番を与えられた。

2019年8月9日、ACFフィオレンティーナと4年契約を締結した[4]

代表歴[編集]

2015年1月29日に行われたアメリカ合衆国代表戦で代表初出場。コパ・アメリカ・センテナリオにも出場した。

コパ・アメリカ2019初戦の日本戦でコーナーキックからヘディングシュートを決め、先制ゴールを挙げた[5]

タイトル[編集]

チリ

参考文献[編集]

  1. ^ erick pulgar el jugador relevacion” (Spanish) (2014年5月5日). 2014年6月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月2日閲覧。
  2. ^ Erick Pulgar se suma a Universidad Catolica” (Spanish) (2014年7月4日). 2014年6月2日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ “UFFICIALE: Bologna, preso Pulgar dall'Universidad Catolica” (Italian). (2015年8月20日). http://www.tuttomercatoweb.com/serie-a/ufficiale-bologna-preso-pulgar-dall-universidad-catolica-713704 2016年2月16日閲覧。 
  4. ^ フィオレンティーナ、ボローニャからチリ代表MFプルガルを獲得!” (2019年8月9日). 2019年8月11日閲覧。
  5. ^ 「予想以上の大差での敗戦」キャプテンの柴崎岳はチリ戦の大敗に何を思ったか?” (2019年6月18日). 2019年6月18日閲覧。