エリック・ルンドクヴィスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エリック・ルンドクヴィスト Portal:陸上競技
Erik Lundkvist-1928.jpg
選手情報
フルネーム Erik Hjalmar Lundqvist
国籍  スウェーデン
種目 やり投
生年月日 (1908-06-29) 1908年6月29日
没年月日 (1963-01-07) 1963年1月7日(54歳没)
身長 187cm
体重 83kg
 
獲得メダル
 スウェーデン
陸上競技
オリンピック
1928 アムステルダム 男子やり投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

エリック・ルンドクヴィスト(Erik Hjalmar Lundqvist, 1908年6月29日 - 1963年1月7日)は、スウェーデン陸上競技選手。1928年アムステルダムオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

ルンドクヴィストは、やり投を専門とした選手で、1927年の自己ベストは62.70mであった。しかし、翌1928年には、フィンランドエイノ・ペンティラが持っていた69.88mの世界記録を更新する71.01mをたたき出し、金メダル候補として同年のアムステルダムオリンピックに出場。記録は66.60mであったが、ハンガリーのベラ・セペシュらをおさえ金メダルを獲得した。

ルンドクヴィストの世界記録は、1930年にフィンランドのマッティ・ヤルビネンによって破られるが、スウェーデン記録としては1936年まで破られなかった。

ルンドクヴィストは、1932年ロサンゼルスオリンピックには出場しなかったが、この年にも65.95mの世界トップテンに入る投てきを行っていた。