エリモローラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
エリモローラ
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1979年3月24日
イースタンフリート
プティットデェース
生国 日本北海道えりも町
生産 えりも牧場
馬主 山本慎一
調教師 大久保石松栗東
競走成績
生涯成績 27戦8勝
獲得賞金 2億642万5400円
テンプレートを表示

エリモローラとは日本競走馬種牡馬である。おもな勝ち鞍は中央競馬日経新春杯京都記念京阪杯毎日杯

実績[編集]

4歳時、新馬戦から3連勝後毎日杯に勝ち、クラシック戦線の伏兵馬と一部で騒がれたもののその後振るわず、1年以上鳴かず飛ばずの成績に陥っていた。5歳夏の札幌タイムス杯では単枠指定され、圧倒的な1番人気に応え勝利した。その後一息入れ京都記念、京阪杯と人気薄で重賞連覇を果たし、続く阪神大賞典では不得意な距離にも関わらずシンブラウンの4着と健闘、重賞連覇がフロックでないことを印象付けた。

明け6歳初戦でのダート変更された日経新春杯では、得意のダートということもあり1番人気に支持された。同馬は3コーナー手前から持ったまま先頭に進出、一切追ったところなく、2着ハシローディーに 2-1/2馬身差をつけ勝利した。

その後京都記念にエントリーしたが脚部に屈腱炎を発症、現役から引退を余儀なくされた。「ダート専用馬」というような低評価の時代もあったが、晩年はターフでも信頼感を高めており、充実期での引退であった。

血統[編集]

エリモローラ血統ナスルーラ系 / Nearco 4×4=12.50%、Bull Dog 5×4=9.38%、Blenheim5×4= 9.38% (血統表の出典)

*イースタンフリート
Eastern Fleet
1968 鹿毛
Fleet Nasrullah
1955 鹿毛
Nasrullah Nearco
Mumtaz Begum
Happy Go Fleet Count Fleet
Draeh
Amoret
1952 鹿毛
Bull Lea Bull Dog
Rose Leaves
Mar-Kell Blenheim
Nellie Flag

*プティットデェース
Petite Deesse
1970 黒鹿毛
*ダイアトム
Diatome
1962 黒鹿毛
Sicambre Prince Bio
Sif
Dictaway Honeyway
Nymphe Dicte
Petite Ourse
1960
Krakatao Nearco
Life Hill
Aurore Polaire Alizier
Aurore Boreale F-No.22-a
父系
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典