エルナン・トレド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エルナン・トレド Football pictogram.svg
名前
本名 エルナン・ダリオ・トレド
Hernán Darío Toledo
ラテン文字 Hernán TOLEDO
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1996-01-17) 1996年1月17日(22歳)
出身地 サストレ
身長 180cm
選手情報
在籍チーム アルゼンチンの旗 アルヘンティノス・ジュニアーズ
ポジション FW (ST, WG) / MF (SH)
背番号 19
利き足
ユース
2011-2015 アルゼンチンの旗 ベレス・サルスフィエルド
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2016 アルゼンチンの旗 ベレス・サルスフィエルド 19 (1)
2016- ウルグアイの旗 デポルティーボ・マルドナド 0 (0)
2016-2017 イタリアの旗 フィオレンティーナ (loan) 0 (0)
2017 アルゼンチンの旗 ラヌース (loan) 9 (1)
2017-2018 スペインの旗 ラス・パルマス (loan) 15 (0)
2018- アルゼンチンの旗 アルヘンティノス・ジュニアーズ (loan) 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月18日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

エルナン・ダリオ・トレドHernán Darío Toledo, 1996年1月17日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州サストレ出身のサッカー選手アルヘンティノス・ジュニアーズ所属。ポジションはミッドフィールダーフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

CAベレス・サルスフィエルド[編集]

アルゼンチンの西ブエノスアイレスを本拠地とするCAベレス・サルスフィエルドでユース時代を過ごす。2015年9月19日に対エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ戦にて、19歳でアルゼンチンの一部リーグであるプリメーラ・ディビシオン及びプロデビューを果たす[1]

フィオレンティーナ[編集]

2016年7月17日に、買取オプション付きの2年間のローンにてイタリアセリエA所属のACFフィオレンティーナに移籍することが、同クラブ公式サイトにより発表された。保有権はサッカー選手のマネジメント会社であるステラーグループによりウルグアイの2部リーグに所属のデポルティーボ・マルドナドに移されており、フィオレンティーナは形式上は同クラブからローンで保有する形になっている[2]

エピソード[編集]

  • フィオレンティーナの入団会見では、同郷のウィンガーであるアンヘル・ディ・マリアと比較した記者の質問に対し「比較されるだけでも嬉しいし、感謝したい」と答えている[3]

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ 2016-2017 (loan)
アルゼンチンの旗 CAラヌース 2017 (loan)
スペインの旗 UDラス・パルマス 2017-2018 (loan)
アルゼンチンの旗 AAアルヘンティノス・ジュニアーズ 2018- (loan)

脚注[編集]

  1. ^ 2015 Tournament - Vélez Sarsfield”. argentinesoccer.com (2016年5月21日). 2016年8月18日閲覧。(スペイン語)
  2. ^ Freitas: “Ecco la formula con cui abbiamo preso Toledo””. violanews.com (2016年7月28日). 2016年8月18日閲覧。(イタリア語)
  3. ^ Toledo: “Alla Fiorentina per crescere, ammiro Zarate e Batistuta. Ecco il mio ruolo””. violanews.com (2016年7月28日). 2016年8月18日閲覧。(イタリア語)