エルバサン・アレナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エルバサン・アレナ
Elbasan Arena
Elbasan Arena stadium in Elbasan, Albania 2.jpg
エルバサン・アレナの位置(アルバニア内)
エルバサン・アレナ
施設情報
所在地 Sheshi Ruzhdi Bizhuta 1, 3001 エルバサン, アルバニア
位置 北緯41度06分57秒 東経20度05分31秒 / 北緯41.11583度 東経20.09194度 / 41.11583; 20.09194座標: 北緯41度06分57秒 東経20度05分31秒 / 北緯41.11583度 東経20.09194度 / 41.11583; 20.09194
開場 1967年
拡張 2001年, 2014年
グラウンド
ピッチサイズ 105 m × 68 m (344 ft × 223 ft)
旧称
ルズディ・ビズダ
使用チーム、大会
KFエルバサニ (1967-現在)
サッカーアルバニア代表 (2014-現在)
収容能力
12,800人[1]

エルバサン・アレナアルバニア語: Elbasan Arena)はアルバニアエルバサンにある多目的スタジアム。サッカークラブ・KFエルバサニのホームスタジアムで、サッカーアルバニア代表の試合も行われている。

歴史[編集]

旧スタジアムは1967年に開場した。旧称の「ルズディ・ビズダ」(Ruzhdi Bizhuta)はKFエルバサニの中心選手にちなみ命名された。

開場後、サッカーの試合は長らくKFエルバサニのみだったが、2014年1月、アルバニア代表のホームスタジアムであるケマル・スタファ・スタジアムの改修工事に伴い、UEFA EURO 2016予選をこのスタジアムで開催することが発表された。FIFAの基準を満たすため、550万ユーロを投じて大規模改修工事が実施された[2]。工事は2014年10月に完了した。改修工事の結果、収容人数は12,500人に増え、その他の設備も一新された。

2014年10月8日にこけら落としとなる予選2試合目のデンマーク戦が開催された[3]。同試合では収容人数を上回る12,800人が詰めかけた。結果は1-1のドロー。

脚注[編集]

  1. ^ Elbasan Arena” (2015年9月1日). 2017年7月7日閲覧。
  2. ^ Elbasan Arena inagurohet ne tetor 2014”. Albanian Construction Portal. 2017年7月7日閲覧。
  3. ^ . http://www.panorama.com.al/shqiperi-danimarke-ndeshja-e-pare-ne-elbasan-arena-ja-cmimi-i-biletave/