エルンスト・オッテンザマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エルンスト・オッテンザマー
生誕 (1927-11-09) 1927年11月9日
出身地  オーストリア、ヴァレルン
死没 (2017-07-22) 2017年7月22日(61歳没)
学歴 ブルックナー音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 クラリネット奏者
担当楽器 クラリネット

エルンスト・オッテンザマー(Ernst Ottensamer、1955年10月5日 - 2017年7月22日[1])は、オーストリアのヴァレルン生まれのクラリネット奏者。

経歴[編集]

1955年生まれ。リンツのブルックナー音楽院で学び、その後ウィーン国立音楽大学ペーター・シュミードル教授に師事し、優秀な成績で卒業する。1978年よりウィーン国立歌劇場管弦楽団およびウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとなり、1983年よりウィーン・フィルの首席クラリネット奏者となる。

家族[編集]

ザ・クラリノッツを構成していた息子2人もクラリネット奏者で[2]、同じくウィーン・フィルのメンバーである。

  • ダニエル・オッテンザマー
  • アンドレアス・オッテンザマー

脚注[編集]

  1. ^ クラリネット奏者のオッテンザマーさん死去”. 朝日新聞 (2017年7月24日). 2017年7月25日閲覧。
  2. ^ Wind Brand Press