エルヴァイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エルヴァイラ
Elvira, Mistress of the Dark
Elvira at Knott's Berry Farm, 1997 (35896692491).jpg
監督 ジェームズ・シニョレッリ
脚本 カサンドラ・ピーターソン
ジョン・パラゴン
サム・イーガン
製作 エリック・ガードナー
マーク・ピアソン
製作総指揮 マイケル・ラックミル
音楽 ジェームズ・キャンベル[要曖昧さ回避]
撮影 ハナニア・ベア
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
次作 帰ってきたエルヴァイラ
テンプレートを表示

エルヴァイラ』(原題: Elvira, Mistress of the Dark)は、1988年アメリカ合衆国の映画

B級ホラー映画の解説番組であるen:Elvira's Movie Macabreの司会者エルヴァイラを題材としたコメディホラー映画。

エルヴァイラ役だった、カサンドラ・ピーターソンが自ら演じている。なお、エルヴァイラはメイラ・ヌルミが演じたヴァンパイラのパロディ。

続編に『帰ってきたエルヴァイラ』(ELVIRA'S HAUNTED HILLS、2001年)がある。

あらすじ[編集]

エキセントリックな美女で、テレビ司会者のエルヴァイラは、大伯母の遺産を相続することになったが、その遺産と言うのはボロ屋敷とプードル犬、そして奇妙な料理本だけだった。 エルヴァイラはボロ屋敷の改装に取り掛かるが、手伝った若者たちの暴走で凄まじいセンスに仕上がってしまい、周囲の住人の反感を買う。しかし気に入った彼女は、若者たちと意気投合。その後も何かと騒動を起こす彼女だが、やがて実は大伯母が魔女だった事、エルヴァイラ自身もその血を引いている事が判明する。

キャスト[編集]

※テレビ放送:日本テレビ金曜ロードショー1992年8月21日

受賞歴[編集]

ノミネート[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Razzie 1988”. Razzies.com. 2012年5月2日閲覧。